Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

公演番号212「トルコ文化への憧れ&陽光降り注ぐイタリア」シンフォニア・ヴァルソヴィア Sinfonia Varsovia(c)Mirek Pietruszynski

ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2019 水先案内人・高坂はる香がガイド

旅が音楽家に与えるものとは?

CLOSE UP

第2回

19/4/18(木)

  “芸術や学問に携わる人で旅をしない人は、まったく哀れだ”とは、神童時代からヨーロッパ中で演奏旅行を続けたモーツァルトが、22歳の時、父親宛の手紙に書いたこと。続けて“優れた才能の持ち主は、いつも同じところに留まっているとだめになってしまう”とも記している。18世紀を生きた大天才のこの言葉は、当時から今まで、音楽家にとって旅がいかに不可欠なものかを示している。

アプリで読む