Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「多十郎殉愛記」ポスタービジュアル

高良健吾がすりこぎ1本で悪漢退治、「多十郎殉愛記」本編映像

ナタリー

19/4/4(木) 9:00

高良健吾が主演を務める「多十郎殉愛記」より、本編映像の一部がYouTubeにて公開された。

中島貞夫が20年ぶりに劇映画のメガホンを取った本作は、幕末の京都で根なし草のように生きながらも、ひとたび剣を持てばすさまじい強さを発揮する清川多十郎を主人公とした時代劇。長州脱藩浪人・多十郎を高良が、多十郎の世話を焼く小料理屋女将・おとよを多部未華子が演じた。

映像には、因縁を付けられたおとよを助けるため、多十郎がすりこぎ1本で悪漢を追い払うシーンを収録。小料理屋が歓喜に包まれる中、おとよは多十郎の背中にすがり付き、泣き出してしまう。普段はしっかり者のおとよのそんな姿に、常連客たちも驚きの表情を浮かべるさまが切り取られた。

「多十郎殉愛記」は、4月12日より全国でロードショー。

(c)『多十郎殉愛記』製作委員会

アプリで読む