Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左からトム・ホランド、クリス・ヘムズワース。

トム・ホランドとクリス・ヘムズワースの対談公開、なぜか初対面のふりでスタート

ナタリー

19/6/11(火) 19:05

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」と「メン・イン・ブラック:インターナショナル」の公開を記念し、各作品で主演を務めるトム・ホランドとクリス・ヘムズワースの対談が実現。YouTubeにてその模様が公開された。

「アベンジャーズ」シリーズのスパイダーマン役で知られるホランドと、ソー役で知られるクリス・ヘムズワース。2人は2016年公開作「白鯨との闘い」で初共演したのち、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」「アベンジャーズ/エンドゲーム」で再会した。互いにInstagramでそれぞれのヒーローをおちょくるような動画を投稿し合っていたほか、6月1日のホランドの誕生日にはクリス・ヘムズワースが祝福のメッセージを送っていた。

この対談は、両作品のファンイベントが同じタイミングでインドネシア・バリ島にて開催されたことから実現。動画の冒頭で、なぜか初対面のふりをするクリス・ヘムズワースは「トム……ヒドルストン?」と、ソーの弟ロキを演じた別の“トム”と勘違い。また、クリス・ヘムズワースが「『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』になぜソーは出ないの?」と聞くと、ホランドは「アベンジャーズの中心人物のキャラクターしか出られないんだ。ロバート・ダウニー・Jr.の代わりになる人しか」とソーをおとしめるジョークで返した。

続いてホランドは、「エンドゲーム」でのソーの体型に触れ「この前会ったときは、体が大きかったよね?」と質問。するとクリス・ヘムズワースは「オスカーを意識してガタイを大きくしていたよ」と笑いを誘う。そして「一番好きな役者は誰?」という問いに、ホランドは「リアム・ヘムズワース」とクリス・ヘムズワースの弟の名を挙げる。「ヘムズワース家からはほかにいる?」となんとか自分の名前を引き出そうとするクリス・ヘムズワースだが、ホランドは「ルーク・ヘムズワース、インディア・ヘムズワース」と、わざと兄や子供の名前を挙げるばかりだった。

ジョン・ワッツが監督した「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は6月28日より公開。F・ゲイリー・グレイが手がけた「メン・イン・ブラック:インターナショナル」は6月14日からロードショーとなる。

アプリで読む