Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

竜馬四重奏「Sekai-Japan」ジャケット

竜馬四重奏、テレ朝「スーパーJチャンネル」にテーマ曲提供

ナタリー

19/3/26(火) 17:00

竜馬四重奏がテレビ朝日のニュース番組「スーパーJチャンネル」の新テーマ曲を担当する。

竜馬四重奏は番組のテーマ曲として新曲「Sekai-Japan」を提供。作曲を手がけた竜馬(Violin)は「日本は目まぐるしく変化する世界で様々な岐路に立たされていますが、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催決定を機に、その歴史や文化への注目があらためて高まっています。番組と楽曲を通して、日本の素晴らしさを感じていただけたらうれしいです」とコメントしている。なお新曲「Sekai-Japan」は、4月1日(月)の放送よりオンエアされる。

また6月5日に1stシングル「Sekai-Japan」がリリースされることも決定。シングルには智弁和歌山高校野球部の応援ソングとして演奏されている「YAMATO」など、計4曲が収められる。表題曲「Sekai-Japan」はCDの発売に先駆けて4月1日より先行配信される。

竜馬(Violin)コメント

竜馬四重奏は日本の伝統・魂を表現する篠笛・鼓・津軽三味線と、西洋のヴァイオリンを組み合わせた、唯一無二のバンドです。日本は目まぐるしく変化する世界で様々な岐路に立たされていますが、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催決定を機に、その歴史や文化への注目があらためて高まっています。番組と楽曲を通して、日本の素晴らしさを感じていただけたらうれしいです。

竜馬四重奏「Sekai-Japan」収録曲

01. Sekai-Japan
02. YAMATO
ほか、計4曲

アプリで読む