Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

劇団仲間「森は生きている」過去公演より。

結成65周年の劇団仲間が送る大晦日の物語「森は生きている」

ナタリー

18/11/21(水) 20:40

劇団仲間「森は生きている」が、12月22日から来年2019年1月6日まで東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAで上演される。

劇団仲間は1953年4月に結成され、今年2018年に65周年を迎えた。本作「森は生きている」は59年の初演以来、2100回以上も上演されている。とある国のわがままな女王は、ある年の大晦日に「新年までにマツユキ草を持ってきた者には金貨をあげる」とお触れを出す。すると欲張りな叔母とその娘は、みなしごの少女を真冬の森へと放り出し、マツユキ草を探すよう命じるが……。演出は鈴木龍男、音楽は林光が手がける。

劇団仲間「森は生きている」

2018年12月22日(土)~2019年1月6日(木)
東京都 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

作:サムイル・マルシャーク
訳:湯浅芳子(岩波書店版)
演出:鈴木龍男
音楽:林光
出演:関口篤、伊藤初雄、更井孝行、前田承生、小林利也、田中誠、飛田晃治、小倉輝一、鎌田睦大、内堀創、菅野幸治、松野方子、小野瑞穂、浜谷真理子、池田舞、高辻恵美子、鈴木香奈子、詩織、佐々木侑子、浦山さつき、大和田遥奈、白石ゆうみ、堀越ふみの / 森永友基、小笠原游大、花ヶ前浩一

※高辻恵美子の「高」ははしご高が正式表記。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play