Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

川本真琴の9年ぶりソロAL『新しい友達』ジャケ公開 インストアイベントも

CINRA.NET

19/7/8(月) 19:00

川本真琴のニューアルバム『新しい友達』のジャケットが公開。あわせてインストアイベントの開催が発表された。

8月7日にリリースされる川本真琴名義としては約9年ぶりのフルアルバムとなる同作には、峯田和伸とのツインボーカル曲“新しい友達II”、七尾旅人がボーカルとギターで参加した“君と仲良くなるためのメロディ”、mabanua、Jimanica、山本精一、野村陽一郎、マヒトゥ・ザ・ピーポー、有本ゆみこ(sina suien)らとのコラボ曲を含む全12曲を収録。演奏には、林正樹、伊賀航、久下恵生、豊田道倫、植野隆司(テニスコーツ)らが参加した。収録曲の内3曲は、ジェレミー・ガスティン、ベンジャミン・レイザー・デイヴィスと共にアメリカ・ニューヨークでレコーディング。同日8月7日には“新しい友達II”の川本のみのボーカルバージョンを収録した7インチアナログ盤がリリースされる。

さらに8月21日には、インストゥルメンタル2曲を加えた『新しい友達』のLP盤、同アルバムから選出された6曲に新作を収録したカセットテープ『18才』がリリース。初回封入特典は、アルバム収録全12曲のカラオケピクチャーディスク。各店舗購入特典には写真集、2018年ライブ音源CD、川本指導によるダンス教則ビデオなどが用意される。

今回公開されたジャケットは川本がビジュアルプロデュースを手掛けた4種。写真家の熊谷直子、スタイリストの高山エリ、アートディレクターの本忠学が参加した撮影は東京・代官山で行なわれた。「間違った告白のようなカセットテープ」と川本が語る『18才』のジャケットには、18歳当時の川本のプライベート写真を使用。

インストアイベントは、8月6日に東京・ディスクユニオン新宿およびdu cafe新宿、8月18日に大阪・タワーレコード難波店、8月25日にHMV record shop 渋谷、8月28日に神奈川・タワーレコード横浜ビブレ店、9月1日にタワーレコード新宿店で実施。詳細は川本のオフィシャルサイトで確認しよう。

川本真琴のコメント

スタイリストの高山えりちゃんの作っている『ギリギリマガジン』がすごく好きで、そのスタッフチームを彼女に紹介してもらいアートワークをお願いしました歌詞のブックレットはzineのような濃密ポップな仕上がりになっています。

アプリで読む