Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

映画「xXx 4」記者会見の様子。

YOSHIKI、ハリウッド映画「トリプルX」シリーズ最新作の音楽監督に就任

ナタリー

19/1/21(月) 21:52

YOSHIKIがハリウッド映画「トリプルX」シリーズ最新作「xXx 4」の音楽監督に就任することが発表された。

「xXx 4」はD・J・カルーソがメガホンを取った、ヴィン・ディーゼル主演のアクション映画。ハリウッドで初めて映画とテレビシリーズが同時制作される超大作となっており、YOSHIKIは本作の音楽監督としてテーマソングをはじめとする楽曲の総指揮を執る。

またYOSHIKIは中国の動画共有サイト・iQiyiがプロデュース、フランスのLux Populi Productionが制作を手がける長編アニメーション映画「Spycies」の音楽総指揮を務めることも決定した。「Spycies」は8月8日より中国全土で先行上映され、その後世界各地で公開される。

YOSHIKI コメント

今回、また世界というフィールドで音楽監督として、 そして楽曲提供などを通して、トリプルXの最新作、そして「Spycies」に参加できることをとても光栄に思っています。
僕(X)の参加によって、トリプルX(3倍)が、クアドルプルX(4倍)になりました(笑)。
また、「Spycies」についてはアメリカ、中国、フランス、日本という国境をまたいでの合作に貢献できるのはとても嬉しいです。現在、いろいろなオファーを頂いていますが、まずはこのプロジェクトに力を注ぎたいと思います。
ここ数年はX JAPANのアルバム制作に全てを注いできましたが、それが一段落した為、これらの作曲にも貢献できることになりました。皆さんの期待に応えられるよう頑張ります。