Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©Kim Taedong 参考画像 Courtesy of the artist

原美術館『The Nature Rules 自然国家』展 坂茂、李禹煥、イ・ブルら参加

CINRA.NET

19/4/13(土) 16:00

展覧会『The Nature Rules 自然国家:Dreaming of Earth Project』が、7月28日まで東京・品川の原美術館で開催されている。

韓国のアーティスト・崔在銀の発案・構成による同展。朝鮮半島の停戦ラインの南北にある非武装地帯は人間が立ち入ることができず、そのために現在では106種の絶滅危惧種を含む5057種の生物を育んでいると言われている。

同展では非武装地帯の豊かな生態系を守り、生き物の共生を願って崔が立ち上げたプロジェクト「Dreaming of Earth Project」の構想を、アーティストや建築家たちが可視化することを試みる。タイトルとなっている「自然国家」は、人間ではなく自然が治める、崔が理想とする国を指しているとのこと。

参加作家は坂茂、チョウ・ミンスク、崔在銀、チョン・ジェスン、川俣正、キム・テドン、イ・ブル、李禹煥、スン・ヒョサン、スタジオムンバイ、スタジオアザースペーシズ(オラファー・エリアソン、セバスチャン・ベーマン)ら。