Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

長濱ねる(欅坂46)

欅坂46長濱ねる、長崎舞台のドラマ「かんざらしに恋して」出演「ワクワクしています」

ナタリー

18/9/12(水) 17:21

欅坂46の長濱ねるが2019年2月6日(水)21:00からNHK BSプレミアムで放送されるドラマ「かんざらしに恋して」に出演する。

「かんざらしに恋して」はNHK長崎放送局が手がける長崎発の地域ドラマ。貫地谷しほり演じる、東京からやって来た地域おこし協力隊員・桐畑瑞樹が、長崎県島原市のソウルフード“かんざらし”の名店「銀流」を復活させるために市に雇われ、店舗をリニューアルオープンさせるべく奮闘する姿が描かれる。長濱は「銀流」のアルバイトで、腹黒い性格の保科舞香役でドラマに出演。貫地谷、長濱のほか、キャストには遠藤憲一、樫山文枝、和泉ちぬ、前野朋哉、宮崎香蓮といった面々が名を連ねた。

長濱がNHKのドラマに出演するのはこれが初めて。地元長崎が舞台の作品に出演することについて「島原市は幼い頃から何度も足を運んでいた馴染みのある場所であり、また長崎にゆかりのある方々が出演されると聞き、とてもワクワクしています」とコメント。加えて「演技経験が浅く、不安もありますが、大好きな長崎のお話を精一杯楽しく演じきりたいです」と意気込みを語っている。

長濱ねる コメント

この度、長崎県を舞台にしたドラマに出演させていただくことができ、本当に光栄で心から嬉しいです。島原市は幼い頃から何度も足を運んでいた馴染みのある場所であり、また長崎にゆかりのある方々が出演されると聞き、とてもワクワクしています。演技経験が浅く、不安もありますが、大好きな長崎のお話を精一杯楽しく演じきりたいです。

NHK BSプレミアム「かんざらしに恋して」

2019年2月6日(水)21:00~

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play