Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

舞台「妖怪アパートの幽雅な日常」より。左から谷佳樹と詩人・一色黎明、佐々木崇と画家・深瀬明、細見大輔と骨董屋。

舞台「妖怪アパートの幽雅な日常」に谷佳樹、佐々木崇、細見大輔

ナタリー

18/11/6(火) 11:00

来年2019年1月に東京で上演される舞台「妖怪アパートの幽雅な日常」の第2弾キャストが発表された。

今回出演が決定したのは、詩人・一色黎明役の谷佳樹、画家・深瀬明役の佐々木崇、骨董屋役の細見大輔。谷は「『妖怪アパートの幽雅な日常』のファンの皆さんに愛して頂けるよう精進し、自身もファンの皆様と同様に一色黎明をたくさん愛したいと思っております!!」とコメント、佐々木は「魅力と情熱ある大人な男、深瀬明を演じられるよう誠心誠意向き合っていきたいと思います」と意気込み、細見は「生身の人間が演じる事でまた違った骨董屋を、そして新たな『妖怪アパートの幽雅な日常』をお見せできればと思います」とメッセージを送った。

「妖怪アパートの幽雅な日常」は妖怪、幽霊、人間が同居する妖怪アパートを舞台に、高校生の稲葉夕士と個性的な住人たちの共同生活を描くファンタジー作品。香月日輪の小説を原作に、深山和香によるマンガが「月刊少年シリウス」(講談社)で連載されているほか、17年にはテレビアニメが制作された。上演台本を谷碧仁、演出を元吉庸泰が手がける舞台版には稲、葉夕士役の前山剛久、長谷泉貴役の小松準弥、龍さん役の佐伯亮が名を連ねている。

公演は1月11日から27日まで東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて。チケットのオフィシャル先行販売は本日11月6日12:00にスタートする。このほかのキャストについては続報を待とう。

谷佳樹コメント

この度、一色黎明役で出演させて頂く事になりました谷佳樹です! 今、最高に幸せな気持ちです。「妖怪アパートの幽雅な日常」のファンの皆さんに愛して頂けるよう精進し、自身もファンの皆様と同様に一色黎明をたくさん愛したいと思っております!! 一色黎明と寄り添い共に頑張ります。

佐々木崇コメント

「妖怪アパートの幽雅な日常」で深瀬明役で出演させていただく佐々木崇です。出演するにあたり漫画を読みました。凄く心に刺さる内容です。魅力と情熱ある大人な男、深瀬明を演じられるよう誠心誠意向き合っていきたいと思います。

細見大輔コメント

小説、漫画、アニメと多岐にわたって展開されているこの作品に、新たに舞台版として出演できることを大変嬉しく思います。生身の人間が演じる事でまた違った骨董屋を、そして新たな「妖怪アパートの幽雅な日常」をお見せできればと思います。

舞台「妖怪アパートの幽雅な日常」

2019年1月11日(金)~27日(日)
東京都 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

原作:香月日輪
漫画:深山和香
上演台本:谷碧仁
演出:元吉庸泰

キャスト

稲葉夕士:前山剛久
長谷泉貴:小松準弥
龍さん:佐伯亮
詩人・一色黎明:谷佳樹
画家・深瀬明:佐々木崇
骨董屋:細見大輔

ほか

(c)香月日輪・深山和香/講談社

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play