Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ジョン・チョー(写真提供:Birdie Thompson / AdMedia / Newscom / ゼータ イメージ)

実写版「カウボーイビバップ」キャスト発表、スパイク役はジョン・チョー

ナタリー

19/4/5(金) 15:09

Netflixで配信される実写版「カウボーイビバップ」のキャストが明らかになった。

主人公のスパイクを演じるのは「search/サーチ」のジョン・チョー。スパイクの相棒であるジェットに「Marvel ルーク・ケイジ」のムスタファ・シャキール、元イカサマ師のフェイに「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のダニエラ・ピネダ、ビシャスに「サバービコン 仮面を被った街」のアレックス・ハッセルが扮する。

Netflixとドラマ「プリズン・ブレイク」などを手がけたことで知られるアメリカの制作会社Tomorrow Studiosが共同製作する実写版のエピソード数は10話を予定。アニメ「カウボーイビバップ」の監督を務めた渡辺信一郎が、コンサルタントとして参加する。現在のところ配信時期は発表されていない。

アプリで読む