Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「それからのこと、これからのこと」

芋生悠の出演作集めた「はじめての映画まつり」開催、本人によるトーク付き

ナタリー

18/9/16(日) 19:09

女優・芋生悠の出演作を集めた「芋生悠 はじめての映画まつり」が、東京と大阪で開催される。

「このまちで暮らせば」「ピンカートンに会いにいく」などに出演した芋生。現在は、参加したMOOSIC LAB 2018出品作「左様なら」の上映を11月以降に、染谷俊之との共演作「恋するふたり」の公開を2019年春に控えている。

この上映イベントは、東京のエムズ・カンティーナにて9月23日に、大阪・スタジオSUGURIにて10月10日に開催。「左様なら」と同じく石橋夕帆がメガホンを取った短編「それからのこと、これからのこと」、今関あきよしによる短編「えのしまピエロ」、岡山天音らと共演した「ダウン・バイ・ザ・リバー」、2018年の門真国際映画祭にて芋生が最優秀主演女優賞を受賞した「あの群青の向こうへ」の4作品をスクリーンにかける。また上映後には、芋生らによるトークを実施予定だ。エムズ・カンティーナの専用フォームにて予約を受け付けている。

芋生悠 はじめての映画まつり

2018年9月23日(日)東京都 エムズ・カンティーナ
開場 12:45 / 開演 13:00 / 終演 16:30(予定)
<トーク登壇者>
芋生悠 / 今関あきよし / 石橋夕帆

2018年10月10日(水)大阪府 スタジオSUGURI
開場 18:45 / 開演 19:00 / 終演 22:30(予定)
<トーク登壇者>
芋生悠ほか

<上映作品>
「それからのこと、これからのこと」
「えのしまピエロ」
「ダウン・バイ・ザ・リバー」
「あの群青の向こうへ」
料金:1800円(自由席、ドリンク代別途500円)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play