Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ルビー・ローズ(写真提供:Faye Sadou / AdMedia / Newscom / ゼータ イメージ)

ルビー・ローズ演じるバットウーマンが主人公のドラマシリーズ、パイロット版を制作

ナタリー

19/1/4(金) 20:02

DCコミックが原作のテレビドラマ「バットウーマン」のパイロット版をアメリカのテレビ局CWが制作することを、The Playlistなどが報じた。「MEG ザ・モンスター」のルビー・ローズが主演を務める。

ローズが演じるバットウーマンことケイト・ケインは、バットマンの女性版として誕生したスーパーヒロイン。レズビアンであり、高い戦闘力を持っている。パイロット版の監督を務めるのは、「ゲーム・オブ・スローンズ」を手がけたデヴィッド・ナッター。「ヴァンパイア・ダイアリーズ」のキャロライン・ドライスが脚本を執筆する。

なおローズのInstagramでは、「SUPERGIRL / スーパーガール」「THE FLASH / フラッシュ」「ARROW / アロー」がリンクしたエピソード「Elseworlds(原題)」にバットウーマン役で出演した際のキャラクタービジュアルが確認できる。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える