Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Perfume、星野源……演出振付家 MIKIKO、“アーティストらしさ”と“品格”引き出す仕事術

リアルサウンド

19/2/10(日) 18:00

 Perfumeはもちろん、アイドル×メタルをコンセプトにしたBABYMETALの一連の作品、星野源の“恋ダンス”、2018年末の『紅白歌合戦』(NHK総合)などを沸かせた椎名林檎と宮本浩次の「獣ゆく細道」といった話題作の振付を多数手がけ、2020年には東京オリンピック・パラリンピック各式典のプランニングにも参加する演出振付家・MIKIKO。2月4日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK総合)でPerfumeツアー演出の裏側などを公開し、反響を呼んだ。本稿では、番組でのコメントなどを振り返りつつ、その振付の特徴を考察してみたい。

参考:星野源が『おげんさんといっしょ』で表現したこと 『紅白歌合戦』5分間のインパクトを振り返る

 “恋ダンス”の浸透ぶりから、キャッチーでマネしやすい振付を編み出すエキスパートのような印象が強いMIKIKOだが、Perfumeの振付についての「マネしやすいとかいくらでも方法はあると思うんですけど、そっちに行っちゃうのはヌルいな、と思って」(『プロフェッショナル 仕事の流儀』)というコメントからもわかる通り、過去作品のヒットは一般ウケを狙ったというよりも、そのアーティストの魅力を引き出すために“当て書き”したものが受け入れられた結果なのだという。特に“恋ダンス”に関しては、MVでMIKIKO率いるカンパニー・ELEVENPLAYが踊っている難しい振りを番組『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)ではドラマのキャストがそのまま踊る形にしたが「新垣(結衣)さんが踊ると曲がゆっくりに聞こえるんだ、という驚きがありました。(中略)彼女が踊ってくれたから、みんなが踊りたくなった、っていうのが一番ですよね」(参考:「”恋ダンス”誕生秘話をMIKIKO先生が公開&踊るコツ伝授!)と語っており、さまざまな化学反応がヒットの要因となったと振り返っている。

 では、全体的には高難易度のダンスが不思議とキャッチーに見えるのはなぜだろうか。先述の“恋ダンス”の中では、たとえば〈夫婦を越えていけ〉や〈ふたり〉を指2本を組み合わせ直感的に表現したハンドサインが振付の中でも特徴的といえる。過去作品を振り返ると、バレンタインデーを2・1・4のサインで表現したPerfumeの「チョコレイト・ディスコ」、やはりイントロの1のサインで“あの曲だ!”とわかる「ワンルームディスコ」etc……と、印象に残るようなハンドサインを盛り込んだ振付が多いことに気づく(参考:『MdN』2015年9月号「時代を創る振付師 MIKIKO」)。

 また、『関ジャム 完全燃SHOW』(2018年4月2日放送回)の『PerfumeのライブどうなってるのSP!!』で挙げられていた特徴の1つが、「(アーティストの)体が楽器の役割を果たしている」ということ。番組では直線や矢印などが書き込まれたMIKIKOの振付ノートなども公開されていたが、さまざまな楽器の音とダンスが細かくユニゾンするような形を取っている振付が多い。Perfumeだけでなく、たとえば激しいメタルサウンドをバックに踊るBABYMETALでは、曲にもよるがスネアやシンバル、バスドラムなどドラムの音に呼応するようなアグレッシブな振りが多く、これがサウンドとの相乗効果で印象に残りやすいとも考えられる。

 『プロフェッショナル 仕事の流儀』の話に戻るが、SNSなどでの番組視聴者の感想で多かったのが、「(Perfumeの振付に)難しいことをさらっとやる賢さや、品を見出したい」というMIKIKOのコメントへの賛辞の声だ。ダンススキルの高いPerfumeをバキバキに踊らせるのではなく、あえて幾何学的なクールさを漂わせる振りにこだわる。椎名林檎と宮本浩次の「獣ゆく細道」には激しさの中にバレエのようなしなやかさをたたえた動きを、BABYMETALの「ヘドバンギャー!!」にはワイルドになり過ぎない“横ヘドバン”を盛り込むなど、いずれもそのアーティストらしさと品格を伴う振付に仕上げている。これはMIKIKO作品に共通するトーンといえる。

 ステージ演出までを一括して手がける演出振付家ならではの、美意識とバランス感覚が生み出すMIKIKOの振付。Perfumeらのライブでおなじみの世界最先端を行くクリエイターチーム・Rhizomatiksとのコラボも含め、今後も唯一無二の輝きを放っていくのだろう。(古知屋ジュン)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える