Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

カーチェイスシーンを3面スクリーンで 『アントマン&ワスプ』ScreenX版360度VR映像

リアルサウンド

18/8/27(月) 15:00

 8月31日公開の『アントマン&ワスプ』がユナイテッド・シネマ アクアシティお台場のScreenXで上映されることが決定。あわせてハイライト360度VR映像が公開された。

 『アントマン&ワスプ』は、映画史上最小にして最強のヒーローコンビが贈るバディアクションムービー。小さくなるほど強くなる、身長わずか1.5cmのアントマンとワスプが、アントマン誕生の秘密が隠された研究所を狙う謎の敵“ゴースト”に立ち向かう。

 この度公開されたScreenX ハイライト360度VR映像では、アントマンとワスプが正面・左右3面スクリーンを行き来する姿が収められている。PC画面上では、YouTube再生画面の左上マウスをドラッグするか、映像左上のカーソルで前後左右に視点を動かすことで視聴可能。また、スマートフォンのYouTubeアプリでは、視界の動きに合わせて映像を360度見回すことができるVRモードで鑑賞ができる。ScreenXでは、小さくなったワスプが、自分に襲ってくるナイフを活用し走り出すシーンや、サンフランシスコ市内で繰り広げられるカーチェイスシーンなどを臨場感とともに楽しむことができる。

 「ScreenX」とは、昨年夏、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にオープンした新次元の3面マルチ上映システム。近年、ハリウッドの配給会社との協業を積極的に行いながら多数のブロックバスター映画を公開し、アメリカでは10~20代を中心に広がっている。現在はアメリカ、中国、タイ、インドネシア、ベトナム、トルコのほか、 全世界12カ国151スクリーンを運営中。また、 2018年末までには、全世界約40%以上の上映館が増える見込みだという。

 なお、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場では、本作の公開記念アンコール上映として、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 』と『ブラックパンサー』の2作品を、8月30日までScreenX版で特別上映している。(リアルサウンド映画部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play