Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

焚吐(撮影:達川範一)

焚吐3都市巡る“矛盾の旅”完遂、ダンサー迎えて踊ったファイナル公演

ナタリー

19/3/25(月) 20:35

焚吐のワンマンツアー「リアルライブ・カプセル Vol.4~矛盾の旅~」のファイナル公演が、3月22日に東京・TSUTAYA O-EASTで行われた。

2月に発売された最新アルバム「死にながら生きたい」を携え、東名阪の3都市で展開されたこのツアー。ファイナル公演に真っ白なシャツとパンツ姿で挑んだ焚吐は、「死にながら生きたい」収録曲を中心にライブを進行する。序盤は激しいステップやダンスをメインにしたパフォーマンスを行い、女性ダンサーとの息の合ったステージングも披露。後半にはアコースティックギターを手にして「シュレディンガー」などじっくり聴かせる楽曲を演奏し、「付いて来いなんて言いません。皆さんの行った先々に僕がいます。それを忘れないでください」とオーディエンスに呼びかける場面もあった。

アンコールでは「僕にとって思い出深い曲。皆さんにとっても大切な曲になれば」と、亡き母への思いが込められた「魔法使い」をピアノの演奏をバックに熱唱した焚吐。ステージを去ったあともオーディエンスの歓声は止まず、改めて登場した焚吐は「またどこかでお会いしましょう」と観客に再会を誓った。

焚吐「リアルライブ・カプセル Vol.4~矛盾の旅~」2019年3月22日 TSUTAYA O-EAST セットリスト

01. 見切り発車
02. 愛、愛、愛、愛、そして愛
03. グリンプス・グランパ
04. 神風エクスプレス
05. トリミング・トリミング
06. トウメイニンゲン
07. だって全部僕だから
08. 死、予約します
09. 量産型ティーン
10. シャボン王子と無間地獄
11. 朦朧
12. ナンバーツー
13. シュレディンガー
14. 人生は名状し難い
15. 返してよ
16. 普通の人
<アンコール>
17. 呪いが解けた日
18. 魔法使い

アプリで読む