Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『みだれ髪』 (c)KADOKAWA1961

小西康陽 5243 シネノート

5月から6月

毎月連載

第12回

19/6/19(水)

 このところずっと週末にDJの仕事が入っていて、そのせいで平日も疲れが取れずに、なかなか映画を観に行くことができない。週末の金・土・日に映画館に行くことがかなわない、となると、週明けの月曜は「きょうこそは!」と、いさんで映画館に駆けつけるのだが、翌日の火曜は週末の疲労が「一日おいて」ダメージをもたらす。こうして原稿を書いている本日も火曜日、けっきょく劇場に行くのをサボった。本日、行くつもりでサボったのは内田裕也の出演する日活ロマンポルノの二本立て。まあ、いつかまた観るチャンスが回ってくるでしょう。『実録不良少女 姦』はもう一度観たかった。日夏たより、という女優の顔を大きなスクリーンで凝視したかった。
 それにしても、劇場でよくお目にかかる友人知人の皆さまは、どうやって時間をやりくりしていらっしゃるのか、じつにこまめに映画を観ていらして、本当に頭が下がる。オレとちがって、昼間は真面目な勤め人の方々。あるいは夕方から深夜までお店を開けている、という方。みんな人生楽しそうだし、映画が好きで好きで堪らない、という感じだし、オレの知らない情報もたくさん教えてくださるし。

アプリで読む