Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019 映画「愛がなんだ」製作委員会

岸井ゆきの×成田凌『愛がなんだ』に深川麻衣、若葉竜也、江口のりこら

CINRA.NET

18/9/17(月) 8:00

今泉力哉監督の映画『愛がなんだ』の追加キャストが発表された。

2019年春に公開される同作は、角田光代の同名小説が原作。一目惚れしたマモルを一途に追いかけ、自分の時間を全てマモルに捧げるも、都合のいい女だと思われていることを自覚している28歳のOL・テルコと、彼女を取り巻く様々な人物を描く恋愛群像劇だ。テルコ役を岸井ゆきの、マモル役を成田凌が演じる。

今回出演が明らかになったのは深川麻衣、若葉竜也、片岡礼子、筒井真理子、江口のりこの5人。『パンとバスと2度目のハツコイ』に続き、2度目の今泉作品出演となる深川は、テルコの親友で色男や流行りものに目がないという葉子役を演じる。

若葉は葉子に思いを寄せながら友人以上、恋人未満の関係を続け、テルコの一番の理解者であるプロカメラマン志望の青年・ナカムラ役、片岡はテルコの仕事場の上司役、筒井は葉子の母親役、江口はマモルがテルコに突然紹介する年上の女性・すみれ役をそれぞれ演じる。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play