Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「LIFE!」 (c)2013 Twentieth Century Fox Film Corporation and TSG Entertainment Finance LLC. All rights reserved. (c) 2013 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

ベン・スティラーの「LIFE!」、新たに吹替担当した堀内賢雄「一番演じたかった」

ナタリー

19/2/5(火) 10:00

ベン・スティラー監督・主演作「LIFE!」の吹替新録版にて、主人公ウォルター・ミティに声を当てた堀内賢雄のコメントが到着した。

「虹を掴む男」をリメイクした本作は、雑誌LIFEの写真管理部で働く妄想癖を持った男ミティを主人公とした作品。最終号の表紙を飾る写真のネガがないことに気付いた彼は、カメラマンを探す波乱万丈な旅に出る。2014年の劇場公開時には、ナインティナインの岡村隆史がミティに声を当てていた。

洋画専門チャンネルのザ・シネマが制作した「LIFE!」新録版は、2月24日21時よりテレビ初オンエアされる。「ズーランダー」「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」でもスティラーの吹替を担当した堀内は「僕が一番、演じたかった作品に出演させていただいて、すごく光栄だし誇りに思っています。『LIFE!/ライフ』や『ベン・スティラー』のファンの皆さまに本当にいいものがお送りできるように一所懸命に演じますのでご期待ください! 決して裏切ることはありません!」と自信をのぞかせた。

またザ・シネマではこの新録版の放送にあわせ、スティラーの特集放送を実施。2月23日と28日に「ズーランダー No.2」と「ナイト ミュージアム」3作品をオンエアする。さらに堀内の直筆サイン入り「LIFE!」台本を3名にプレゼントするキャンペーンも行っているので、詳細はチャンネルの公式サイトでチェックを。

堀内賢雄 コメント

声を当てた感想

僕が今まで演じた、ベン・スティラーの中では一番抑えた演技かな。日常シーンでの抑えた演技と、妄想や幻想シーンでのオーバーな演技ができるということで、そのメリハリがすごく重要になってくるんですよね。このギャップを楽しみながら演じたので、そこに注目してご覧いただけたらと思います。主人公は、まじめで誠実で好きな人に気持ちも伝えられない、それが、あることがきっかけで心が動いていく。この人間の機微がよく描かれていて、この映画をみる人は勇気と希望が貰えると思います。

ファンへメッセージ

僕が一番、演じたかった作品に出演させていただいて、すごく光栄だし誇りに思っています。
「LIFE!/ライフ」や「ベン・スティラー」のファンの皆さまに本当にいいものがお送りできるように一所懸命に演じますのでご期待ください!
決して裏切ることはありません!

(吹)LIFE!/ライフ[ザ・シネマ新録版]

ザ・シネマ 2019年2月24日(日)21:00~23:00ほか

特集放送「『LIFE!/ライフ』放送記念:ベン・スティラー」

ザ・シネマ 2019年2月23日(土)、28日(木)ほか
<放送作品>
「ズーランダー No.2」
「ナイト ミュージアム」
「ナイト ミュージアム2」
「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」

アプリで読む