Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

吉田凜音がロシアの映画祭で主演女優賞受賞、現地の女子中高生にも人気

ナタリー

19/6/4(火) 16:00

ロシアで行われた「第8回ザバイカリスク国際映画祭」のコンペティションニュールック部門で吉田凜音が主演女優賞を受賞した。

吉田は昨年11月公開の映画「ヌヌ子の聖★戦~HARAJUKU STORY~」で、久間田琳加演じる三好里奈と共に双子コーデタレント「ヌヌ子」として活動する女子大生・田原葵を好演。今回の映画祭での上映には現地の女子中高生が数多く詰めかけたという。

吉田は受賞について「初めて台本を読んだときから、葵を演じるのは私しかいないという気持ちでオーディションに参加し、撮影には全身全霊をかけて挑みました。その作品がこのような形で評価をいただき、本当に嬉しいです」と喜びを語っている。なお映画「ヌヌ子の聖★戦~HARAJUKU STORY~」は8月2日にDVDでリリースされる。

吉田凜音 コメント

今回「ヌヌ子の聖★戦」がロシアの国際映画祭にご招待いただいたことを知り、驚くのと同時に海外での上映をとても嬉しく思っておりました。
初めて台本を読んだときから、葵を演じるのは私しかいないという気持ちでオーディションに参加し、撮影には全身全霊をかけて挑みました。
その作品がこのような形で評価をいただき、本当に嬉しいです。
この機会にヌヌ子を知っていただき、まだご覧になられていない日本の皆様にもお届けできたら良いなと思います!

アプリで読む