Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Kis-My-Ft2、Sexy Zone、King & Prince…『FNS歌謡祭』第2夜、ジャニーズの注目ポイント

リアルサウンド

18/12/11(火) 7:00

 12月5日に放送された『2018 FNS歌謡祭』第1夜(フジテレビ系)は、大盛況となった。普段、地上波で見る機会が少ないアーティストの出演や貴重なコラボが行なわれ、SNSも盛り上がっていたようだ。もちろん、ジャニーズメンバーたちのパフォーマンスも素晴らしかった。KinKi Kidsと久保田利伸、藤井フミヤ、井上芳雄との圧巻のパフォーマンス、嵐とゆずの爽やかなコラボ、関ジャニ∞と東京スカパラダイスオーケストラの安定した演奏……。新鮮味も多かったように感じる。そして12月12日には、『2018 FNS歌謡祭』第2夜が放送される。第2夜にもV6、KAT-TUN、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、King & Princeと、多くのジャニーズグループたちが出演する予定だ。

(関連:Sexy Zone 菊池風磨、活動休止中の松島聡についてコメント 「今は心からゆっくり休んでほしい」

 公式HPを見ると、ジャニーズが参加するスペシャルパフォーマンスは「クリスマスメドレースペシャル」で、Kis-My-Ft2が「サンタが町にやってくる」、Sexy Zoneが「ジングルベル」、King & Princeが「赤鼻のトナカイ」を披露する。Kis-My-Ft2が歌う「サンタが町にやってくる」は、2015年と2016年にHey! Say! JUMPも披露。Hey! Say! JUMPの時はワチャワチャ感やカラフルな衣装がかわいらしい印象だった。パフォーマンスに関してはクールなイメージがあるKis-My-Ft2だが、最新シングル曲「君、僕。」のPVでは真っ白な衣装とメンバーカラーを使った爽やかなパフォーマンスが印象的だ。クールな一面もピュアな一面も持つKis-My-Ft2のパフォーマンスに、期待が高まる。

 Sexy Zoneが披露する「ジングルベル」は、2017年に嵐が同番組の「嵐クリスマスソングメドレー」の中で披露したことがある。この時は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのミニオンと共にパフォーマンス。出だしの部分はメンバー5人でしっとり始まり、その後にミニオンが参加することでガラリと雰囲気が変わり、賑やかで楽しいパフォーマンスになっていた。SNS上でも「かわいい」と大好評だった記憶がある。最近は徐々に大人っぽいパフォーマンスが増えてきているSexy Zoneだが、もともと彼らはポップ&キュートなグループ。「ジングルベル」というシンプルな曲だからこそ、Sexy Zone本来の魅力が際立つパフォーマンスになるのではないだろうか。

 そして、King & Princeの「赤鼻のトナカイ」。2016年にはジャニーズWESTが氣志團・綾小路翔、DAIGOとともに、2017年には嵐が先述した「嵐クリスマスメドレー」の中で披露してきた。嵐はミニオンと、ジャニーズWESTは綾小路翔やDAIGOという個性派アーティストとコラボをすることで、より賑やかな雰囲気になっていた。King & Princeは、『2018 FNSうたの夏祭り』(フジテレビ系)でKinKi Kidsの「夏の王様」、タッキー&翼の「Ho! サマー」を披露した時のように王道アイドル感全開でパフォーマンスをするのだろうか。それとも、2017年12月22日の『ザ少年倶楽部 クリスマススペシャル2017』(NHK BSプレミアム)で披露した「シンデレラ・クリスマス」のように、カメラに向かってワチャワチャした気取らない表情を見せてくれるのだろうか。注目しておきたい。

 番組ではさらにV6とKAT-TUNもパフォーマンスを行なう予定だ。『2018 FNS歌謡祭』第2夜、少し早い1年の締めくくりとして全力で楽しみたい。(高橋梓)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play