Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ユニコーンのライブの様子。 (c)フジテレビ

ユニコーン、あいみょん、フジファブリックがどすこい「めざましライブ」2日目

ナタリー

19/3/7(木) 8:00

フジテレビ「めざましテレビ」によるライブイベント「めざましテレビ25周年記念 めざましライブ~日本お元気キャラバン in 国技館 3DAYS スペシャル」の2日目公演が、昨日3月6日に東京・両国国技館にて行われた。

このライブイベントは、「めざましテレビ」ゆかりのアーティストが日本各地に赴き街を盛り上げるべく実施されている地域密着型音楽ライブ「日本お元気キャラバン」の特別版として、両国国技館を舞台に行われているもの。2日目の公演にはフジファブリック、あいみょん、ユニコーンが出演しイベントを盛り上げた。

DJ和の前日に続くDJプレイで温められた会場に、一番手として登場したのはフジファブリック。彼らは両国国技館でワンマンライブを行った2007年リリースのシングル曲「若者のすべて」で、冒頭から場内を感傷的なムード包んだ。その後、メンバーの巧みなソロ回しが炸裂した「虹」、軽やかな「LIFE」と続き、山内総一郎(Vo、G)は「めざましテレビ」にちなみ「おはようございますー!」と挨拶。後半にはスリリングな「破顔」、牧歌的な「Sugar!!」とバラエティ豊かな楽曲が並んだ。そして山内が「VTRでしか出演したことがないので、いつかスタジオに遊びにいきたい」と番組への思いを語ったのち、「別れや出会いを歌った」という「手紙」でエモーショナルにライブを締めくくった。

演奏後のトークでは山内が「ここでワンマンでやったときのことを思い返したり、作っていただいたオープニング映像を観て胸にくるものがあった」とライブを振り返る。またフジファブリックファンだという永尾亜子アナウンサーから「軽快なトークでおなじみの……」と紹介されたあと「めざましテレビ」の思い出を尋ねられた加藤慎一(B)が「学生時代に『きょうのわんこ』(「めざましテレビ」内のコーナー)を観てから学校に行っていた」と回答し、周りから「普通の答えですね(笑)」とがっかりされる場面も。最後に「元気の源」を尋ねられると、山内と金澤ダイスケ(Key)は「ファンのみんながライブを楽しんでくれる姿」と答え、加藤はここぞとばかりに「このあと飲むビールです!」とうれしそうに声を上げた。

続いて登場したのは、この日24歳の誕生日を迎えたあいみょん。まずは「満月の夜なら」で妖艶な歌声を響かせ、スリリングなカッティングに乗せて「生きていたんだよな」を歌う。そして「私は朝がすごく好き。曲作りも朝もやることが多い」と、朝と楽曲へ込めた思いを語ると、「めざましどようび」のテーマソング「プレゼント」をさわやかに歌い上げた。後半は「愛を伝えたいだとか」で観客の体を揺らし、パワフルなロックチューン「君はロックを聴かない」で場内のテンションを引き上げていく。客席から「お誕生日おめでとう!」と祝福の声が届くと、あいみょんは「すごく素敵な24歳初ライブになりました」と笑顔で話し、最後に2018年のヒット曲「マリーゴールド」をしっとりとパフォーマンスした。

トークパートでも軽部真一アナウンサーと永島優美アナウンサーに誕生日を祝福されたあいみょんは「23歳とまだ違いがわからないです」と笑いつつも、怒涛の日々を過ごした23歳の1年間を振り返り「充実の23歳を過ごさせていただきました」とコメント。また「プレゼント」については「いかに『がんばれ』という言葉を使わずにがんばれという気持ちを伝えるか悩みました」と曲作りへの思いを語った。兵庫県神戸市出身だという永島アナとの関西弁での地元トークで場内を和ませたあと、最後に「元気の源は?」と問われたあいみょんは「家族の存在。……すみません、カッコつけちゃいました、ごめんなさい。ごはんです!」と照れつつも、毎日連絡を取っている家族の存在に支えられていると明かした。

ここで、昨年「めざましテレビ」のマンスリーエンタメプレゼンターを務めた小関裕太が登場。軽部アナ、永島アナと共に、プレゼンターの時期を振り返ったり、観客とめざましじゃんけんを行ったりと、場内を盛り上げた。

最後に登場したのは、トリという出番がゆえにすでに深酒をしてしまったというユニコーン。5人は手始めに「ZERO」「服部」とアップテンポなナンバーを演奏し、MCでは奥田民生が手島いさむを「てしみょん」と紹介するなど、自由なステージングを見せる。また「WAO!」ではEBIが「どすこい!」と合いの手を入れたり、ABEDONが歌詞に「どすこい」を織り交ぜたりと、国技館という場所にちなんだパフォーマンスを見せた。「Boys & Girls」ではキャノン砲が発射され、続いて人気ナンバー「大迷惑」がプレイされると会場は1つに。大盛り上がりの中、5人は芳醇なアンサンブルの「OH! MY RADIO」でライブを大団円へと導いた。

演奏後のトークでこの日の感想を聞かれた奥田は、のっけから「楽屋が畳の部屋じゃなかった。畳の部屋がよかった」と文句を言い出す。さらに「会場についてはいかがですか?」と問われると「土俵じゃないし……」とさらなるクレームで会場の笑いを誘った。また話題はユニコーンメンバーが軽部アナのコスプレで登場した、バンド再始動直後のインタビューへ。奥田は「わざわざ発注したんですよ!」と自発的なコスプレだったことを明かし、これに軽部アナは「うれしかったです」と声を弾ませた。最後に「元気の源」を尋ねられると、EBI(B)が「メンバーが仲がいいってことですかね」と回答。メンバーと観客から共感を得て、和やかなムードでこの日のライブを締めくくった。

なお本日の「めざましテレビ25周年記念 めざましライブ~日本お元気キャラバン in 国技館 3DAYS スペシャル」最終日には宮野真守、森高千里、Little Glee Monsterらが登場する。会場では16:30より当日券が販売されるので、気になる人はぜひ足を運んでおこう。

めざましテレビ25周年記念 めざましライブ~日本お元気キャラバン in 国技館 3DAYS スペシャル 2019年3月6日 両国国技館 セットリスト

フジファブリック

01. 若者のすべて
02. 虹
03. LIFE
04. 破顔
05. Sugar!!
06. 手紙

あいみょん

01. 満月の夜なら
02. 生きていたんだよな
03. プレゼント
04. 今夜このまま
05. 愛を伝えたいだとか
06. 君はロックを聴かない
07. 貴方解剖純愛歌 ~死ね~
08. マリーゴールド

ユニコーン

01. ZERO
02. 服部
03. すばらしい日々
04. WAO!
05. Boys & Girls
06. 大迷惑
07. OH! MY RADIO

めざましテレビ25周年記念 めざましライブ~日本お元気キャラバン in 国技館 3DAYSスペシャル(※終了分は割愛)

2019年3月7日(木)東京都 両国国技館
<出演者>
宮野真守 / 森高千里 / Little Glee Monster / and more
オープニングDJ:DJ和

※記事初出時、本文およびセットリストに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

アプリで読む