Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

多摩六都科学館、『星の旅―世界編―』上映開始

ぴあ

18/11/1(木) 0:00

多摩六都科学館では11月1日(木)より、プラネタリウムドーム「サイエンスエッグ」にて、大型映像『星の旅―世界編―』を上映する。映像クリエイターKAGAYA氏が3年をかけて製作した、世界各地の絶景と美しい星空を巡る旅を、ダイナミックな実写映像でドームに再現。旅する土地によって星の見え方が変わる理由や、天の川の正体をさぐる迫力のCGもみどころ。

サイエンスエッグは直径27.5mで、プラネタリウムドームとしては東日本で最大、世界第4位の大きさを誇る。美しい映像と音楽に身をゆだね、包まれるように作品をあじわうことができる。

【撮影・CG・脚本】KAGAYA

【ナレーション】安元洋貴

【音楽】manamik/清田愛未

・多摩六都科学館  東京都西東京市芝久保町5-10-64

・日時:2018年11月1日(木)より上映開始

・時間:14:30~(約35分間)

・会場:多摩六都科学館 サイエンスエッグ

・料金:大人(18歳以上)1000 円、小人(4 歳~高校生)400 円

<問い合わせ>

多摩六都科学館 TEL:042-469-6100

【公式ホームページ】『多摩六都科学館』

※掲載画像について

(1)【メイン画像】(C)KAGAYA studio 星の旅-世界編

(2)【サブ画像】(C)KAGAYA studio 星の旅-世界編

(3)多摩六都科学館・外観

(4)ドーム内観

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play