Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

YOSHIKI

「感慨深いなあ」YOSHIKI、HYDE&SUGIZOとの紅白共演に喜び

ナタリー

18/12/30(日) 19:23

12月31日(月)にNHK総合ほかで放送される「第69回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが、本日12月30日に東京・NHKホールで実施された。この記事ではYOSHIKI(X JAPAN)のコメントを紹介する。

今年の紅白では、YOSHIKI feat. HYDEとして白組に、YOSHIKI feat. サラ・ブライトマンとして紅組に参加するYOSHIKI。紅白両組に名を連ね、続けてパフォーマンスを披露するため“YOSHIKI VS YOSHIKI”と言われ注目を集めている。

YOSHIKIは本日の囲み取材にサラ・ブライトマンを伴って参加。27年ぶりの紅白出場となるサラは、ひさびさの紅白の現場に「It was great! Very busy! A lots of people!」とコメント。その後、通訳を交えながら「前回の出演時はとても若い女の子だったわ」と懐かしそうにしながら、「YOSHIKIさんが私を連れてきてくださったことがうれしい。27年間日本の皆さんが心の支えだったうえに、YOSHIKIさんが日本に招いてくださったことが何よりうれしいです」とほほえんだ。今回の紅白でYOSHIKIが紅組と白組の両方に参加することを記者から伝えられると、サラは「すごい! いいパフォーマンスができそう」と意気込んだ。YOSHIKIは「サラが出るから、紅が勝つってことにしよう」とこの場では紅組の勝利を予測していた。

その後、サラが退場し、YOSHIKI単独の囲み取材がスタート。彼はこれまでの紅白を振り返り、「節目節目で出ているんですよね。X JAPANが解散するときに、西城秀樹さんと共演したり。ゴジラを倒したり、去年はドラマーとして復帰したり、いろんなことにチャレンジしてきました。でも、まさか今回は自分と対決することになるとは……」としみじみと語った。YOSHIKI feat. HYDEとしてパフォーマンスする「Red Swan」には、フィーチャリングボーカルのHYDEに加え、ギタリストとしてSUGIZO(LUNA SEA、X JAPAN)が参加することにも触れ、「よく考えると、L'Arc-en-Ciel、LUNA SEA、X JAPANのメンバーが同時にステージに立つことって今まであったのかな?って。明日僕はドラムを叩くんですが、いろんな意味で感慨深いなあって。X JAPANって平成元年に誕生したんですね。それを考えると、平成最後の紅白をこういう形で締めくくられることに感謝します」と述べた。

取材の終盤で、「改めて紅白のどちらが勝つと思いますか?」と記者から質問されたYOSHIKIは「どっちが勝っても僕は喜んでいいんですよね。どっちだろう……やっぱり“紅”に染まっちゃいますか?」と回答。記者陣やスタッフを爆笑させていた。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える