Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

生田絵梨花

乃木坂46生田絵梨花、2度目の「レミゼ」でお姉さん的ポジションに

ナタリー

19/4/19(金) 20:10

ミュージカル「レ・ミゼラブル」が本日4月19日に東京・帝国劇場で開幕。初回上演前にキャストの囲み取材が行われ、福井晶一、吉原光夫、佐藤隆紀、濱田めぐみ、生田絵梨花(乃木坂46)、森公美子が登壇した。

2017年に上演された同作品にも出演し、今回2度目のコゼット役を演じる生田は「(前回から)2年経っているので、すごく新鮮な気持ちで1から取り組んでいます。キャストの皆さんと新たな長い旅を1日1日しっかり生きていきたい」と挨拶。また新たに加わった演出補のクリストファー・キーについては「前回は言われたことをやるだけで精一杯だったのですが、今回クリスとは一緒にディスカッションしながら役を深く掘り下げられていると思います」とコメントした。

また若い新キャストに刺激を受けたと言う生田は「同じコゼット役の熊谷彩春ちゃんやマリウス役の三浦宏規くんは年下なので、私がお姉さん的なポジションになることもありました。フレッシュな2人を見たことで、私も今までの自分にない部分を追求しながら取り組むことができました」と稽古を振り返る。そして最後に「レミゼにはつらい人生が描かれていますが、コゼットはその中で光を宿す存在。光のようなイメージを持ってがんばりたい」と意気込みを述べた。

「レ・ミゼラブル」は4月から9月にかけて東京、愛知、大阪、福岡、北海道で開催される。

ミュージカル「レ・ミゼラブル」

2019年4月19日(金)~5月28日(火)東京都 帝国劇場
2019年6月7日(金)~25日(火)愛知県 御園座
2019年7月3日(水)~20日(土)大阪府 梅田芸術劇場 メインホール
2019年7月29日(月)~8月26日(月)福岡県 博多座
2019年9月10日(火)~17日(火)北海道 札幌文化芸術劇場 hitaru

アプリで読む