Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「CREA」でフジファブが読書法披露、CHAIや高橋優らも「本と音楽とコーヒー」語る

ナタリー

18/10/5(金) 22:34

明日10月6日に発売される女性向け月刊誌「CREA」11月号の「本と音楽とコーヒー」特集で、フジファブリックが4ページに渡って誌面に登場する。

インタビューで山内総一郎(Vo, G)は「ギターやギターアンプの写真集をいつもトイレで読んでいます」と語り、金澤ダイスケ(Key)は「同じテーマについて書かれている本を3冊買って、並行して読んでいくんです」と独特の読書法を披露。メンバー随一の読書家で、仕事終わりに書店へ寄ることも多いという加藤慎一(B)は「居酒屋のカウンターに座って、サッポロの赤星を飲みながら本を読む。最高ですね」と本好きならではの読書スタイルを語り、最後にはメンバー同士で本を薦め合う。また、6月に配信リリースされたシングル「手紙」と名作絵本「100万回生きたねこ」の意外な接点もインタビューの中で明かされる。

「本と音楽とコーヒー」特集ではこのほか、tofubeats、CHAI、小西康陽、高橋優、前野健太、角張渉、若林正恭(オードリー)、佐藤健、川村元気、村上虹郎、門脇麦、ジェーン・スー、松居大悟、やついいちろう(エレキコミック)、岩井勇気(ハライチ)らが登場し、それぞれ思い入れのある“1冊、1曲、1杯”を語る。

アプリで読む