Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「新感染 ファイナル・エクスプレス」 (c)2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & REDPETER FILM. All Rights Reserved.

事件は列車で起きている!「新感染」「スノーピアサー」「密偵」をオールナイト上映

ナタリー

19/3/12(火) 16:03

オールナイト上映「事件は列車で起きている! ヤバイ列車終夜運転ナイト」が、3月16日に東京の新文芸坐で行われる。

この企画では、韓国人監督による列車が舞台となった映画3本を上映。コン・ユが主演、ヨン・サンホが監督を務め、釜山行きの高速鉄道の車内で凶暴化した感染者たちから逃げ惑う人々を描いたサバイバルゾンビホラー「新感染 ファイナル・エクスプレス」、ポン・ジュノがメガホンを取り、クリス・エヴァンス、ソン・ガンホ、ティルダ・スウィントンらが共演したSFエンタテインメント「スノーピアサー」、キム・ジウン監督作「密偵」がスクリーンにかけられる。

前売り券は劇場窓口およびチケットぴあにて販売中。

事件は列車で起きている! ヤバイ列車終夜運転ナイト

2019年3月16日(土)東京都 新文芸坐
開場 22:30 / 開映 22:45 / 終映 翌5:50(予定)
<上映作品>
「スノーピアサー」
「密偵」
「新感染 ファイナル・エクスプレス」
料金:一般 2300円 / 前売り券、友の会 2100円
※18歳未満入場不可