Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

演劇集団「俄」第2回公演「サイバーパンク歌舞伎vol.2『ヒカ』」チラシ表

ヒューマノイドは伊右衛門に出会い…「四谷怪談」原作のサイバーパンク歌舞伎「ヒカ」

ナタリー

19/2/26(火) 10:20

演劇集団「俄」による「サイバーパンク歌舞伎vol.2『ヒカ』」が、3月1日から3日まで東京・シアター風姿花伝で上演される。

演劇集団「俄」は、日本大学芸術学部演劇学科に在学中の和合大地を中心に、昨年2018年3月に旗揚げされた団体。歌舞伎とSFを融合させたパフォーマンス作品・サイバーパンク歌舞伎を展開しており、旗揚げ作品の「サイバーパンク歌舞伎vol.1『TRIPLE TROUBLE』」は、第15回杉並演劇祭にて優秀賞を獲得した。

第2回公演となる今回は、鶴屋南北「東海道四谷怪談」を原作とした物語を立ち上げる。宇宙世紀303年、人類は突如出現した惑星“ヨツヤ”の影響で起こる厄災を前に、滅亡の一途をたどっていた。地球最後の希望となった高機能惑星修復ヒューマノイド“ヒカ”は、ある日出会った不思議な男・伊右衛門に惹かれていき……。脚本・演出は和合が手がける。

演劇集団「俄」第2回公演「サイバーパンク歌舞伎vol.2『ヒカ』」

2019年3月1日(金)~3日(日)
東京都 シアター風姿花伝

原作:鶴屋南北「東海道四谷怪談」
脚本・演出:和合大地
出演:新藤みなみ、輿石恒太、浅川龍太郎、田中心太、飯塚シオン、岐部隆之介、高侑那、相澤愛、田中周平、八島直哉、石川玲

アプリで読む