Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

TENDREとYeYe、二輪市場活性化プロジェクト『HondaGO』テーマ曲「ANYWAY」MV公開

リアルサウンド

19/6/20(木) 15:59

 本田技研工業株式会社(以下、Honda)が、旅先でのバイク体験を軸にした二輪市場活性化プロジェクト『HondaGO』を開始。プロジェクト第1弾として、TENDRE、YeYeによる 書き下ろしテーマソングに合わせ、旅先でバイクに乗ることの魅力を伝えるミュージックビデオ「ANYWAY(エニウェイ)」を公開した。

HondaGO×TENDRE feat.YeYe「ANYWAY」MUSIC VIDEO

 『HondaGO』は、現二輪車保有者の約9割が男性で、50代以上が5割以上(※)と高齢化が進む中、より多くの若者に バイクを楽しんでもらいたいという想いから企画をスタート。二輪車を新規購入した10〜30代男女への「二輪車で実現できると思うこと」という調査では、現ユーザーと比較して、“新しい体験ができるワクワク感を味わえる”“世界観を広げられる”といった項目が高い(※)ことが分かった。『HondaGO』では、“移動手段”として見られているバイクを“世界観が広がる新しい体験ができる手段” として若者に気軽に楽しんでもらうため、旅先でバイクに乗って新しい世界が広がる体験を作る機会を提供していく。

 プロジェクト第1弾となる、『HondaGO』のテーマソングである「ANYWAY」のミュージックビデオでは、TENDRE、YeYeによる書き下ろしテーマソングに合わせ、キャンプ、サーフィン、カフェ巡りなど、多様な趣味をもち各分野で活躍されている15人のインフルエンサーのバイク旅を紹介。

 第2弾以降は、メディアとのパートナーシップやファッションブランドとのコラボレーション、また、バイク体験ができる機会の提供として、若者に人気のアウトドアイベント、屋外フェス等への出展を予定しているとのこと。詳細はWEB、SNS等で告知していく。

※2017年度二輪市場動向調査(2018年3月一般社団法人自動車工業会)より出典

TENDRE コメント

近年HondaさんがCMに取り入れる音楽のチョイス、音楽と車の携わり方には新鮮さを覚えておりまして。その時々の『今』を捉えるかつスタイリッシュな印象はとても格好いいなと思ってました。 ぼく自身TENDREとしてこういう形で携わらせていただく上で、日頃大切にしている自らの空気感や言葉の温度、気持ちというそれの機微をうまく調和させられたのではないのかなと感じています。 広告というフィールドの中で、ひとつの語りかけの様な距離感、そして感動体験のすばらしさをいい温度感で表現できたのではないでしょうか。 いざというときに寄り添ってくれるもの。 そういうものへの愛おしさを思い出せる様に。

YeYe コメント

母はずっと歴代のシビックに乗り続けていて、保育園や習い事の送り迎え、 幼い頃の記憶とともに常にHondaの車がありました。いまこうして歳を重ね、 ご縁があって出演させていただいたこととても光栄です。 ありがとうございました。

■「HondaGO」テーマソング『ANYWAY』ミュージックビデオ概要
公開日:2019年6月20日(木)
公開先:公式Youtubeチャンネル
楽曲:「ANYWAY」(作詞・作曲:TENDRE)
出演者:TENDRE、YeYe、岡部文彦(スタイリスト)、金尾玲生(プロサーファー)、YURIE(キャンパー)、三浦理志(モデル)、山本雅也(KitchHike代表)、山崎徳義(マッチョ29パフォーマー)、松本優(モデル)、 吉田佳照(DEUS EX MACHINA HARAJUKUバリスタ)、美環(コスプレイヤー)、KAREN(CYBERJAPAN® ダンサー)、 増田晃(SOLSO FARM ガーデナー)、西田望見(声優)、佐藤慎介(NO COFFEE ディレクター)、山本海人(BUY ME STAND ディレクター)、FACE(イラストレーター) 
※敬称略、ミュージックビデオ登場順

■関連リンク
「HondaGO」特設サイト 
公式Instagram

アプリで読む