Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

劇団しようよ 2018年本公演 全国ツアー「パフ」より。(撮影:脇田友)

劇団しようよ「パフ」リクリエーション、4都市ツアーが京都で開幕

ナタリー

18/9/27(木) 12:25

劇団しようよ「パフ」が本日9月27日に京都・KAIKAで開幕する。

本作は、2014年に初演された同劇団の代表作「パフ」をリクリエーションする作品。ピーター・ポール&マリーの楽曲「パフ」をモチーフに、“沈みゆく島の物語”が繰り広げられる。キャストには劇団メンバーのほか、熊本より不思議少年の森岡光、福岡より万能グローブガラパゴスダイナモスの横山祐香里、東京より東京デスロックの夏目慎也が名を連ねた。

作・演出の大原渉平は開幕に際し「いま、僕にとって切実な問題を描いたつもりです。この上演がうまくいき、誰かにとっての切実な問題と関係を結ぶ事ができればいいなと思っています」とコメント。上演時間は約1時間50分を予定している。

京都公演は9月27日から10月1日まで行われ、その後、10月6日から8日まで東京・BUoY、11月3日から5日まで福岡・枝光本町商店街アイアンシアター、11月9日から11日まで沖縄・アトリエ銘苅ベースにて上演される。

大原渉平コメント

2014年に上演した「パフ」がリクリエーションの末、新たな形になって生まれようとしています。ピーター・ポール&マリーの「Puff, the Magic Dragon」をモチーフに「老いと自由」の物語を描きました。いま、僕にとって切実な問題を描いたつもりです。この上演がうまくいき、誰かにとっての切実な問題と関係を結ぶ事ができればいいなと思っています。時間が過ぎていくことはとても辛かったりしますが、同時にとても大切なことだと思います。

劇団しようよ 2018年本公演 全国ツアー「パフ」

2018年9月27日(木)~10月1日(月)
京都府 KAIKA

2018年10月6日(土)~8日(月・祝)
東京都 BUoY

2018年11月3日(土・祝)~5日(月)
福岡県 枝光本町商店街アイアンシアター

2018年11月9日(金)~11日(日)
沖縄県 アトリエ銘苅ベース

作・演出:大原渉平
音楽・演奏:吉見拓哉
出演:西村花織、藤村弘二、大原渉平、吉見拓哉、川上唯 / 森岡光、横山祐香里、夏目慎也

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play