Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ラーメンの汁を飲み干すイメージを浮かべながら鉢の大きさを考えるシャンプーハットてつじ。(c)MBS

シャンプーハットてつじ、宮田麺児“究極のラーメン鉢”にたどり着くまで

ナタリー

19/2/19(火) 13:40

シャンプーハットてつじが本日2月19日(火)深夜放送の「OFLIFE」(MBS)にて特集されている。

番組ではつけ麺屋・宮田麺児をプロデュースするてつじが“究極のラーメン鉢”にたどり着くまでに密着。てつじは「汁をすべて飲み干すのがラーメン屋にとって最高のごちそうさま」といい、汁を全部飲み干す“全汁”ができる大きさで、ラーメンの味にも合った鉢を一から製作する。

さまざまな職人の知恵を借り、理想のラーメン鉢のイメージを固めたてつじは東京で有田焼を現代風にアレンジしているデザイナーの村上周にデザインを依頼。陶磁器の産地として知られる佐賀県へ向かい、実際にラーメン鉢を作ってくれる現場も見学した。土の材料や伝統的な製法を自分の目で確かめ、新たな発見を重ねる。こだわり抜いて作ったその“究極のラーメン鉢”とは。

OFLIFE

MBS 2019年2月19日(火)25:59~26:30
<出演者>
シャンプーハットてつじ
ナビゲーター:黒田博樹
VTRナレーション:手塚理美

アプリで読む