Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「コミンスキー・メソッド」

米GG賞TV部門でマイケル・ダグラスのNetflixドラマと「ヴェルサーチ暗殺」が2冠

ナタリー

19/1/7(月) 13:42

第76回ゴールデングローブ賞テレビシリーズ部門各賞の受賞作品が、アメリカ現地時間1月6日に発表された。

ドラマ部門の作品賞を受賞したのは、2018年にシーズン6をもって完結したFXの「ジ・アメリカンズ 極秘潜入スパイ」。同作では、平凡な米国人夫婦を装ったソ連のスパイと2人を追うFBIの戦いが描かれた。ミュージカル / コメディ部門の作品賞に輝いたのは、マイケル・ダグラスとアラン・アーキンが共演したNetflixの「コミンスキー・メソッド」。ダグラスは同作にて男優賞を受賞している。

「キリング・イヴ/Killing Eve」のサンドラ・オー、「ボディガード -守るべきもの-」のリチャード・マッデンが、ドラマ部門でそれぞれ女優賞と男優賞を獲得。ミュージカル / コメディ部門の女優賞には「マーベラス・ミセス・メイゼル」のレイチェル・ブロズナハンが選ばれた。

リミテッドシリーズ / テレビムービー部門の作品賞と男優賞を受賞したのは「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」。同部門の女優賞を「Escape at Dannemora(原題)」のパトリシア・アークエットが獲得した。また、助演女優賞は「KIZU-傷-」のパトリシア・クラークソン、助演男優賞は「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」のベン・ウィショーに贈られた。

テレビシリーズ部門の受賞結果は以下の通り。映画ナタリーでは追って映画部門の受賞結果もレポートする。

第76回ゴールデングローブ賞受賞結果(テレビシリーズ部門)

作品賞(ドラマ部門)

「ジ・アメリカンズ 極秘潜入スパイ」

女優賞(ドラマ部門)

サンドラ・オー「キリング・イヴ/Killing Eve」

男優賞(ドラマ部門)

リチャード・マッデン「ボディガード -守るべきもの-」

作品賞(ミュージカル / コメディ部門)

「コミンスキー・メソッド」

女優賞(ミュージカル / コメディ部門)

レイチェル・ブロズナハン「マーベラス・ミセス・メイゼル」

男優賞(ミュージカル / コメディ部門)

マイケル・ダグラス「コミンスキー・メソッド」

作品賞(リミテッドシリーズ / テレビムービー部門)

「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」

女優賞(リミテッドシリーズ / テレビムービー部門)

パトリシア・アークエット「Escape at Dannemora」

男優賞(リミテッドシリーズ / テレビムービー部門)

ダレン・クリス「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」

助演女優賞

パトリシア・クラークソン「KIZU-傷-」

助演男優賞

ベン・ウィショー「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える