Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

フレディ・マーキュリー(左)、ラミ・マレック演じるフレディ・マーキュリー(右)。

著名ミュージシャンたちがクイーンを語る「ボヘミアン・ラプソディ」特別映像

ナタリー

18/11/7(水) 15:33

11月9日に封切られる「ボヘミアン・ラプソディ」より、著名アーティストたちによるコメントを収めた特別映像がYouTubeにて解禁された。

本作はイギリスのロックバンド、クイーンとそのボーカルであったフレディ・マーキュリーの半生を描いた伝記映画。日本に先駆け公開されたイギリスでは週末3日間で約13.9億円、アメリカでも週末3日間で約56.6億円のオープニング興行収入をたたき出した。

映像はクイーンが伝説的なパフォーマンスを披露した、1985年開催のチャリティコンサート“ライブエイド”の模様からスタート。その後、フー・ファイターズのテイラー・ホーキンス、リンキン・パークのマイク・シノダ、シンガーソングライターのショーン・メンデスといった人物たちがクイーンの偉大さを語る。中でもザ・ストラッツのルーク・スピラーは「誰もが必ず人生で一度はクイーンの影響を受けている」と言い切った。

そのほかルーク・ブライアン、アレッシア・カーラ、ジェイソン・ムラーズ、ジャスティン・ジェッソ、ブライス・バイン、ローラ・マラノ、ディロン・フランシス、エル・キング、トロイ・シヴァン、そしてレーナード・スキナード、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー、ダニティ・ケイン、バックストリート・ボーイズがコメントを寄せている。

ブライアン・シンガーが監督を務めた「ボヘミアン・ラプソディ」は全国にてロードショー。

(c)2018 Twentieth Century Fox

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play