Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

The Winking Owl

The Winking Owl新作「Thanksラブレター」初回盤CDでスピッツ「楓」などカバー

ナタリー

19/3/29(金) 18:01

The Winking Owlが6月5日にリリースするニューアルバム「Thanksラブレター」の収録内容が発表された。

2016年5月発表の「BLOOMING」以来、3年1カ月ぶりのフルアルバムとなる「Thanksラブレター」。本作には表題曲のほか、2018年11月発表のシングル収録曲「Try」「Night & Day」を含む12曲が収められる。さらに初回限定盤付属CDには、スピッツ「楓」やテイラー・スウィフト「Shake It Off」など、アコースティックアレンジでカバーした5曲が収録される。

またアルバム収録曲「NEW」が、4月13日(土)深夜からBSテレ東で放送開始のドラマ「歌舞伎町弁護人 凛花」の主題歌に決定した。「歌舞伎町弁護人 凛花」は朝倉あき演じる女性弁護士・美鈴凛花が、歌舞伎町を舞台に活躍する姿が描かれる作品。主題歌決定に際し、The Winking Owlは「何事にも立ち向かっていく女性像が、聡明で凛とした主人公“凛花”にリンクするのではと思います」とコメントしている。

The Winking Owl「Thanksラブレター」収録内容

CD

01. Thanksラブレター
02. Try
03. NEW
04. 片想い
05. Confession
06. Night & Day
07. one for all
08. 君のままで
09. The Tears Turn To A Rainbow
10. Loser Unbeatable
11. Just For Tonight
12. Flame Of Life

初回限定盤付属CD

01. 楓(オリジナル:スピッツ)
02. We Don't Talk Anymore(オリジナル:チャーリー・プース)
03. That's What You Get(オリジナル:Paramore)
04. Shake It Off(オリジナル:テイラー・スウィフト)
05. Don't Know Why(オリジナル:ノラ・ジョーンズ)

BSテレ東「歌舞伎町弁護人 凛花」

2019年4月13日(土)24:00~24:30

The Winking Owl コメント

この曲は楽しいことも苦しいことも含めて、常に新しい自分を探し続ける旅をイメージして書いた詞で、何事にも立ち向かっていく女性像が、聡明で凛とした主人公“凛花”にリンクするのではと思います。

アプリで読む