Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ベン・イズ・バック」

優しい母が鬼の形相に、ジュリア・ロバーツ主演作「ベン・イズ・バック」本編映像

ナタリー

19/5/10(金) 21:00

ジュリア・ロバーツ主演作「ベン・イズ・バック」より、本編映像の一部がYouTubeにて公開された。

本作は、ドラッグ依存症の療養施設から抜け出してきた息子ベンと、彼の母ホリーの姿を描く人間ドラマ。ホリーをロバーツ、ベンを「ある少年の告白」のルーカス・ヘッジスが演じた。

映像に収録されたのは、ホリーとベンがショッピングモールで買い物をするシーン。24時間のみ家族と一緒にいることをベンに許したホリーは、試着の際に息子がドラッグを隠し持っていないか徹底的にチェックする。何も隠していなかったベンだが、彼が軽い気持ちで放った「靴を調べてない」という一言にホリーの表情は一変。「(試着室の)ドアを開けなさい!」と声を上げる。

本作で監督を務めたのは、ヘッジスの実父であり、「ギルバート・グレイプ」の脚本家として知られるピーター・ヘッジス。彼は「この映画には感情が詰まっているので、どこで軽さを入れるか、どこでひと息つかせるかということが課題になった。ジュリアもルーカスも、登場するたびにすすり泣いたり、わめいたりはできないからね。だが2人とも、どこで感情を爆発させるか、どこで抑えるかということを、実にうまく直感的に切り替えていた」と撮影を振り返った。

「ベン・イズ・バック」は5月24日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

(c)2018- BBP WEST BIB, LLC

アプリで読む