Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」オフィシャルブック書影

「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」公式本が発売、押見修造の読み切りマンガ収録

ナタリー

18/7/13(金) 15:30

「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」のオフィシャルブックが、明日7月14日に発売される。

本作は押見修造の同名マンガを足立紳が脚色し、湯浅弘章が実写映画化した青春ドラマ。うまく言葉が話せず周囲となじめない高校生・志乃と、音楽好きだが音痴な同級生・加代の交流が描かれる。南沙良が志乃、蒔田彩珠が加代を演じ、2人の関係を揺さぶる菊地に萩原利久が扮した。

オフィシャルブックには、押見が描き下ろした18ページのスピンオフ読み切りマンガを収録。また、南、蒔田、萩原のメモリアルアルバム、湯浅と押見のインタビューも掲載されている。

「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」は、7月14日より新宿武蔵野館ほか全国で順次ロードショー。

「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」オフィシャルブック

太田出版 2018年7月14日(土)発売
価格:1404円

(c)押見修造/太田出版 (c)2017「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play