Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

lal banshees vol.3「『本当は、知らない』ソロ・トリオ 二部作公演」より。(撮影:北川姉妹)

lal bansheesのvol.3開幕、「海の底から見上げるようなものとなりました」

ナタリー

19/2/1(金) 11:17

lal banshees「『本当は、知らない』ソロ・トリオ 二部作公演」が昨日1月31日に開幕した。

本作は、東京ELECTROCK STAIRSの横山彰乃による、“女性ダンサーだらけ”に絞ったダンスカンパニー、lal banshees(ラ バンシーズ)の新作。横山のソロと、後藤ゆう、小山衣美、水越朋が出演するトリオの2部作となる。

開幕に際し横山は「海の底から見上げるようなものとなりました」とコメントしている。公演は2月3日まで、東京・こまばアゴラ劇場にて。

横山彰乃コメント

女性ダンサーのみで織りなす、高密度なダンス作品です。
劇場でしか味わえない異空間と空気になっています。
海の底から見上げるようなものとなりました。
こまばアゴラ劇場にて2月3日まで。

lal banshees vol.3「『本当は、知らない』ソロ・トリオ 二部作公演」

2019年1月31日(木)~2月3日(日)
東京都 こまばアゴラ劇場

演出・振付:横山彰乃
出演:「水溶媒音」横山彰乃、「海底に雪」後藤ゆう、小山衣美、水越朋

アプリで読む