Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

New Musical「Color of Life」ビジュアル

石丸さち子が画家と女優を描く「Color of Life」に東啓介×青野紗穂

ナタリー

19/1/15(火) 12:00

New Musical「Color of Life」が、5月1日から27日まで東京・DDD AOYAMA CROSS THEATERで上演される。

本作は、アメリカ・ニューヨークで開催されたオフオフブロードウェイの国際演劇祭「Midtown International Theatre Festival」で、石丸さち子と伊藤靖浩のタッグにより上演され、最優秀ミュージカル作品賞ほか計4部門を受賞した作品。日本では2016・17年に上演されている。

劇中では、大震災を機に画題を見失ってしまった画家と、心から愛した同性の恋人と死に別れたばかりの女優を主軸としたストーリーが展開。今回も脚本・作詞・演出を石丸、作曲・編曲を伊藤が手がけ、出演者には東啓介と青野紗穂が名を連ねている。

上演に向け石丸は「二人が生きる舞台を真ん中に、お客様に二方向からご覧いただく臨場感の中、彼らの繊細な心の機微やダイナミックに炸裂する喜びを、どうぞダイレクトに感じ、受け取ってください」とメッセージを送った。

なお4月26日には神奈川・相模女子大学グリーンホール 多目的ホールにて、本公演に先駆けたプレビュー公演が実施される。チケットの一般販売は3月2日10:00にスタート。

石丸さち子コメント

Color of Lifeは、出会いの物語です。
女は、恋人である女性を喪って、自分も見失っている。
男は、大震災以来、絵が描けなくなってしまった画家。
飛行機で隣り合わせた偶然から、二人はN.Y.でともに暮らし、
それぞれを鏡にして自分を見つけ、喜びを取り戻していきます。
この、色と音に溢れた物語を、
俳優との新しい出会い、新しい演出でお届けします。
二人が生きる舞台を真ん中に、お客様に二方向からご覧いただく臨場感の中、
彼らの繊細な心の機微やダイナミックに炸裂する喜びを、
どうぞダイレクトに感じ、受け取ってください。
心触れあう一瞬は、永遠の時間に匹敵するほど美しく。
肌の色、国籍、性別など、あらゆる線引きを越えて。
5月1日。新しい時代がはじまる日に。たった二人の舞台で。
見慣れた世界の色を塗り替えるような産声をあげたいと思います。

東啓介コメント

皆様に愛されている作品に出演が決定し、大変嬉しいです。
責任を持って、和也という役を演じたいと思います。
演出の石丸さち子さんとご一緒するのも4作品目となるので、何かを飛び越えたすごいものを作ろうと話しています。
新たな芝居や歌声など、作品を存分に楽しんでいただきたいと思います。
ぜひ劇場に足をお運びください

青野紗穂コメント

今回初めてキャスト2人でのミュージカルに挑戦します。
石丸さち子さん演出のもと、私なりのレイチェルの生き様をしっかりみせたいと思います。
お客様との距離が近い劇場ですので、私自身とても楽しみにしています。
皆様のアルバムの1ページに刻まれるような作品に出来たらと思います。
劇場にてお待ちしております

New Musical「Color of Life」

2019年4月26日(金)※プレビュー公演
神奈川県 相模女子大学グリーンホール 多目的ホール

2019年5月1日(水・祝)~27日(月)
東京都 DDD AOYAMA CROSS THEATER

脚本・作詞・演出:石丸さち子
作曲・編曲:伊藤靖浩
出演:東啓介、青野紗穂

アプリで読む