Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

高杉真宙×竹内愛紗の実写『高嶺と花』追加キャストに戸塚純貴、遠藤健慎ら

CINRA.NET

19/1/30(水) 13:04

3月18日からFODで配信される連続ドラマ『高嶺と花』の追加キャストが発表された。

『花とゆめ』で連載中の師走ゆきの漫画『高嶺と花』を実写化する同作は、イケメンの御曹司だが高慢な性格の才原高嶺と、明るい性格の女子高生・野々村花の10歳差の2人が織り成す「ツンデレ」ラブコメディー。姉の替え玉として変装して高嶺とのお見合いに臨んだ花が、高嶺の横柄な態度と罵詈雑言に対して怒ってその場を立ち去るが、高嶺は花の態度に興味を持ち、花は高嶺を屈服させることを目的にお見合いを続けることになる、というあらすじだ。ビジュアルも仕事も完璧な御曹司・高嶺役に高杉真宙、一般庶民の17歳の女子高生・花役に竹内愛紗がキャスティング。

今回出演が発表されたのは、高嶺のサポートを務める霧ヶ崎瑛二役の戸塚純貴、花の幼なじみ・岡本颯馬役の遠藤健慎、花の同級生で友人・藤原光子役の長見玲亜、同じく花の友人・小川水希役の宮崎優。さらに西堀亮(マシンガンズ)、仁藤優子、出口亜梨沙、岡田浩暉、品川徹らが共演する。今回の発表とあわせてメインビジュアルが公開。

アプリで読む