Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「第11回CDショップ大賞2019」ロゴ

「CDショップ大賞」に宇多田、エレカシ、けやき坂、cero、ヤバT、WANIMAらノミネート

ナタリー

18/9/13(木) 17:00

全日本CDショップ店員組合の企画による音楽アワード「第11回CDショップ大賞2019」の1次ノミネート作品が発表された。

今回の選出対象作品は、2018年1月1日から6月30日までの間に日本国内でリリースされた邦楽のオリジナルアルバム。全国のCDショップ店員602名による投票の結果、iri「Juice」、宇多田ヒカル「初恋」、EVISBEATS「ムスヒ」、エレファントカシマシ「Wake Up」、Official髭男dism「エスカパレード」、小袋成彬「分離派の夏」、THE ORAL CIGARETTES「Kisses and Kills」、けやき坂46「走り出す瞬間」、cero「POLY LIFE MULTI SOUL」、Nulbarich「H.O.T」、ヤバイTシャツ屋さん「Galaxy of the Tank-top」、UNISON SQUARE GARDEN「MODE MOOD MODE」、緑黄色社会「緑黄色社会」、Luby Sparks「Luby Sparks」、WANIMA「Everybody!!」の15作品が選出された。

「CDショップ大賞」は「行かなきゃ 会えない 音がある。」をスローガンに掲げ、2009年に設立された賞。CDショップ店員による候補作品の投票、ノミネート作品の発表を前半と後半に分けて年に2回行い、最終投票を経て翌年春に大賞発表および授賞式が実施される。前回の「第10回CDショップ大賞2018」では米津玄師のアルバム「BOOTLEG」が大賞、PUNPEEのアルバム「MODERN TIMES」と台風クラブのアルバム「初期の台風クラブ」が準大賞を受賞している。

「第11回CDショップ大賞2019」1次ノミネート作品

・iri「Juice」
・宇多田ヒカル「初恋」
・EVISBEATS「ムスヒ」 
・エレファントカシマシ「Wake Up」
・Official髭男dism「エスカパレード」
・小袋成彬「分離派の夏」
・THE ORAL CIGARETTES「Kisses and Kills」
・けやき坂46「走り出す瞬間」
・cero「POLY LIFE MULTI SOUL」
・Nulbarich「H.O.T」
・ヤバイTシャツ屋さん「Galaxy of the Tank-top」
・UNISON SQUARE GARDEN「MODE MOOD MODE」
・緑黄色社会「緑黄色社会」
・Luby Sparks「Luby Sparks」
・WANIMA「Everybody!!」

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play