Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

嵐、“年上キラー”から“アニキ”ポジションへ? 若手俳優 山崎賢人との交流から考える

リアルサウンド

19/4/25(木) 6:00

 4月25日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、俳優の山崎賢人が出演する。

(関連:嵐 大野智とHey! Say! JUMP 知念侑李の関係性 『嵐のワクワク学校2019』共演を機に振り返る

 今まで『VS嵐』(フジテレビ系)には番組最多ゲスト出演回数となる10回出演を達成し、『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)のコーナー「THIS IS MJ」にも出演。ドラマでの共演をきっかけに二宮和也とも親交が深い山崎。今回の放送ではあまり明かされないプライベートのエピソードも多く語られるようで、司会の櫻井翔との間にどのようなグルーヴが生まれ、どんな未知の表情を見せてくれるのか楽しみだ。

 記念すべき10回目の出演となった4月18日放送分の『VS嵐』では、二宮に知られざる素顔を暴露された山崎。2014年放送のドラマ『弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』(日本テレビ系)で初共演を果たして以来、自他共に認める“師弟関係”である山崎を、二宮は「保存データが5分ぐらいしかない」と評価。「しゃべってても、6分目ぐらいからまた1分目の話をするんです」「最初は『天然っぽいよね』ってなるんですよ。でもね、1週間ぐらいで『こいつ、本物のバカなんだ』って思う」と、いつもの毒舌を炸裂させつつも山崎の“チャーミングな素顔”を二宮なりの言葉で表現してみせた。

 また、「THIS IS MJ」でも共演した松本潤には、2017年2月16日放送分の『VS嵐』にて「オヤジ狩りに遭った」と暴露されたことも。山崎に“オヤジ狩り”されたという松本は、「一緒に飲む機会があって、そこに行ったら(山崎が)いたわけよ。で、帰ろうと思って上着着ようとしたら、俺の上着ないわけ。パッて見たら、こいつ(山崎)が着てんの、俺の上着」と、10年程に購入して以来ずっと愛用しているという自身のコートを山崎に勝手に着られたエピソードを暴露。山崎は「松本くんの服欲しいなって」と無邪気な笑顔を見せたが、そんな山崎の無邪気さに松本もかなわなかったよう。結局お気に入りのコートは山崎にプレゼントしたのだそうだ(その後松本は「THIS IS MJ」で山崎に勝利し、コートを取り返していた)。

 長らくジャニーズの“次男坊”として、いわば中間管理職的なポジションに立っていた嵐。後輩からも慕われる国民的アイドルでありながらも、先輩ジャニーズグループや年上の俳優などから可愛がられ、時にいじられることも多かった。特に二宮は高橋克実や東幹久、小泉今日子などベテラン・中堅俳優からの評価が高く、堂々とした物言いと物怖じしない佇まいから、先輩後輩でありながらも対等な関係性を築くのが上手な“年上キラー”として知られている。そんな嵐だが、ここ数年でジャニーズの後輩のみならず、年下の俳優からも慕われる“アニキ”ポジションへと成長を遂げたように感じる。

 時に毒舌な発言を見せる二宮だが、メンバーをはじめ心を許したジャニーズ/俳優仲間にしか“強め”な発言はしない傾向にある。そんな二宮から「本物のバカ」「保存データが5分しかない」などのフレーズを引き出した山崎は、自他共に認める人見知りである二宮が心を許せるだけの信頼感と憎めなさを持っている俳優なのだろう。そして、二宮をはじめ嵐のメンバーも、そんな山崎が慕い、無邪気で無防備な姿を見せられる頼り甲斐のある先輩に違いない。

 櫻井の“アニキ会”など、嵐とジャニーズの後輩の間の“師弟関係”が注目を集める昨今。先輩ジャニーズやベテラン俳優に愛され、実力を認められてきた嵐も、いよいよ”アニキ”的なポジションが板についてきたということだろう。そしてその勢力はジャニーズ内に留まらず、山崎などの若手俳優にも慕われるほどに。チャーミングで憎めない“後輩”山崎と、しっかり者の“アニキ”嵐の今後の交流にも注目だ。(五十嵐文章)

※山崎賢人の「崎」は正しくはたつさき。

アプリで読む