Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

番匠谷紗衣

大阪出身のSSW・番匠谷紗衣がメジャーデビュー作リリース、表題曲は「科捜研の女」主題歌

ナタリー

18/10/18(木) 19:28

大阪出身のシンガーソングライター・番匠谷紗衣が、12月5日にユニバーサルミュージックのVirgin musicよりメジャーデビューシングル「ここにある光」をリリースする。

表題曲は番匠谷が高橋久美子(ex. チャットモンチー)と共に作詞、トオミヨウと共に作曲したナンバー。本日10月18日(木)20:00にスタートするテレビ朝日系ドラマ「科捜研の女」第18シリーズの主題歌として使用される。主題歌決定に際して番匠谷は「『科捜研の女』は、小さい頃から家族で観ているドラマなので、私にとって主題歌を歌わせて頂くことは、本当に光栄で奇跡みたいなお話です」、ドラマの主演を務める沢口靖子は同曲について「イントロのメロディがやさしく甘く切ないですね。何度も歌を聴いていたら涙が出てきました」とコメントしている。

本作はDVDが付属する初回限定盤、CDのみの通常盤が用意され、両形態のカップリングとして尾崎豊「Forget-me-not」、スティーブン・フォスター「Beautiful Dreamer」のカバーが収められる。DVDには2月に東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで行われたワンマンライブより、5曲分のパフォーマンス映像を収録予定。

番匠谷は初の全国流通盤ミニアルバム「未完全でも」を携え、12月に東名阪で弾き語りツアーを開催。さらに自身の二十歳の誕生日、2019年1月4日に大阪でワンマンライブ「20歳になれたよ!感謝の気持ちBirthday Live -原点回帰-」を行う。

番匠谷紗衣 コメント

主題歌決定について

「科捜研の女」は、小さい頃から家族で観ているドラマなので、私にとって主題歌を歌わせて頂くことは、本当に光栄で奇跡みたいなお話です。昨年上京したての頃、夢に向かう強い気持ちを書いた「ここにある光」という曲が、自分の信条を曲げることなく、真実を追い求め続けるヒロインの沢口靖子さんの姿に重なりますように、そして、聴いて下さった方々の心に届きますように。デビュー作品で、歴史ある「科捜研の女」シリーズに参加出来る喜びを一生忘れずに、ドラマのようにずっと長く愛される歌い手になりたいと思います。

本作の表題曲およびジャケットについて

自信を失くしてしまう事がきっと誰にでもあって、ふとした瞬間に、ひとりぼっちだなぁと感じたり、寂しくなったりする事があるかもしれない。私はそういう気持ちになる事がよくあります。そんな時に自分の中にある芯をまた感じて、いま側にいてくれる人を思い出せるように、という想いを込めた曲が「ここにある光」です。この曲を一曲聴き終える頃に、聴いてくれた人の心が柔らかくなっていくのをイメージしてつくり、歌いました。ジャケット写真は曲と重なるような、穏やかな空気感、その中にある強さを感じられる作品になっています。2018年12月5日メジャーデビュー。私にチャンスを与えてくれる人、私の歌を聴いて何か感じてくれる人を信じて、そして自分にしか歌えない歌を追求しながら努力し続けたいと思っています。

番匠谷紗衣「ここにある光」収録内容

CD

01. ここにある光
02. Forget-me-not
03. Beautiful Dreamer
04. ここにある光(Instrumental)

初回限定盤DVD

・2018年2月17日 番匠谷紗衣ワンマンライブ in Mt.RAINIER HALLよりライブ映像5曲収録予定

番匠谷紗衣「レコ発弾き語り東名阪ツアー『未完全でも』」

2018年12月6日(木)大阪府 ROCKTOWN
2018年12月7日(金)愛知県 sunset BLUE
2018年12月16日(日)東京都 渋谷La.mama

番匠谷紗衣 20th Birthday Live「20歳になれたよ!感謝の気持ちBirthday Live -原点回帰-」

2019年1月4日(金)大阪府 umeda TRAD

テレビ朝日系「科捜研の女」第18シリーズ

初回放送:2018年10月18日(木)20:00~20:54
※以降毎週木曜日20:00~20:54

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play