Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「火曜日はスーパーへ」より。(撮影:加藤英弘)

「火曜日はスーパーへ」「HER VOICE」一挙上演、佐藤信「鴎座ならではの舞台」

ナタリー

19/5/3(金) 11:17

「『鴎座』極私的演劇宣言2019 ひとり語り二作品一挙上演」が、本日5月3日に東京・早稲田小劇場どらま館にて開幕する。

本公演は、佐藤信が主宰する鴎座がレパートリー2作品を上演するもの。今回は2018年初演の「火曜日はスーパーへ」と、13年初演の「HER VOICE」が連続上演される。フランスの作家エマニュエル・ダルレ作の「火曜日~」では、かつて男性で現在は女性となったマリ=ピエール(旧名ジャン=ピエール)の思いを龍昇によるモノローグで描き出す。もう一方の「HER VOICE」は、身体の半分が地中に埋まった女性によるダンスパフォーマンス。今回は竹屋啓子に加え、出演者に大月秀幸を迎えた新バージョンとなる。

開幕に際し佐藤は、「刺激的な実験性と人間味ゆたかなエンターテイメント性をかね備えた、『鴎座』ならではのおすすめ舞台です」と本作を紹介し、「2作品セット券(4,000円)、早稲田の森、評判カフェの飲み物券付き! 劇場でお待ちしています」と来場を呼びかけている。

上演時間は「火曜日はスーパーへ」が約1時間、「HER VOICE」が約1時間5分。東京公演は5月6日まで行われ、5月10日から12日には、シアターZOOで北海道公演が行われる。

佐藤信コメント

「鴎座」極私的演劇宣言2019ひとり語り2作品一挙上演、いよいよ開幕です。力量ある3人のパフォーマーが再演を重ねながら練りあげてきた「HER VOICE」(竹屋啓子、大月秀幸)「火曜日はスーパーへ」(龍昇)は、刺激的な実験性と人間味ゆたかなエンターテイメント性をかね備えた、「鴎座」ならではのおすすめ舞台です。2作品セット券(4,000円)、早稲田の森、評判カフェの飲み物券付き! 劇場でお待ちしています。

「鴎座」極私的演劇宣言2019 ひとり語り二作品一挙上演

2019年5月3日(金・祝)~6日(月・振休)
東京都 早稲田小劇場どらま館

2019年5月10日(金)~12日(日)
北海道 シアターZOO

「火曜日はスーパーへ」

作:エマニュエル・ダルレ
訳:石井恵
演出・美術:佐藤信
出演:龍昇

「HER VOICE」

演出・美術:佐藤信
振付:竹屋啓子
出演:竹屋啓子、大月秀幸

アプリで読む