Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「凜-りん-」より。

ピース又吉の舞台が原作、佐野勇斗&本郷奏多W主演「凜-りん-」DVD化

ナタリー

19/7/12(金) 20:01

ピース又吉の舞台を原作とする映画「凜-りん-」のDVDが9月4日に発売される。

「凜」は2007年12月に東京・神保町花月で上演された作品で、「100年に一度、村から子供が消える」という神隠しの伝説が伝わる村の高校を舞台にした青春群像サスペンス。佐野勇斗(M!LK)と本郷奏多のダブル主演による映画版では又吉が脚本監修を担当し、ドラマ「ウロボロス~この愛こそ、正義。」「小さな巨人」などの演出を手がけたTBSテレビ制作局ドラマ制作部の池田克彦が監督を務めた。

椿鬼奴、はんにゃ金田、井下好井・好井、片桐仁といった芸人たちも出演。昨年4月の「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」で初上映され、今年2月に公開された。

DVDには本編に加え、メイキングや公開記念舞台挨拶の様子を収めた特典映像も収録。先着特典としてクリアファイルが用意されている。

(c)吉本興業

アプリで読む