Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

安藤なつ(メイプル超合金)をハグする岩岡徹(Da-iCE)。

Da-iCE・岩岡徹、会ったばかりのメイプル超合金・安藤なつからプロポーズされる

ナタリー

18/11/27(火) 12:33

Da-iCEが11月25日に埼玉・コクーンシティで最新シングル「雲を抜けた青空」の発売記念イベントを開催した。

表題曲「雲を抜けた青空」は、メンバーの花村想太、工藤大輝、大野雄大が作詞を手がけたラブバラード。この日のイベントでは、Da-iCEのオフィシャルファンクラブで事前に募集した“大切な人へ想いを伝えたい人”が、ステージ上で思いを届けるという新曲にちなんだ企画が行われた。この様子を見届けるのは、Da-iCEのほか、サプライズで舞台に登場したメイプル超合金。多くの応募者の中から選ばれた男性が、付き合って1年が経つ彼女をステージに呼び込むと、「今後死ぬまでずっと亜紀さんが楽しんでいられるようにがんばるので、自分と結婚してください!」と告白した。プロポーズを受けた彼女は涙を流しながらこれを快諾し、約3000人が集まる会場は祝福ムードに包まれた。

プロポーズを見守った安藤なつ(メイプル超合金)が「Da-iCEのメンバーの中に告白したい人はいますか」と尋ねられると、「います!」と岩岡徹を指名。「さっき会ったばっかりですよ!」と花村がツッコミを入れる中、2人はステージ中央に移動する。安藤は「高学歴。香水に詳しい。絵が汚い。ハイスペックな徹ちゃん。一目見たときから一緒のお墓に入りたいと思いました。結婚してください!」とプロポーズ。岩岡は突然の言葉に動揺しつつ、安藤の思いにハグで応えた。

イベントの最後には、Da-iCEが「雲を抜けた青空」を披露。パフォーマンスを見た安藤が「振り付けがかわいいと思いました! 真似したいですね」と、両手の指を組んで手の甲にキスをする振りをまねすると、花村は「男性と女性の恋人つなぎに見立てて、女性側の手にキスをするというロマンチックでかわいらしい振り付けなんです。目の付けどころがすばらしい!」とコメントした。そして工藤が「Da-iCEとしても、こういう温かなバラード曲は珍しいので、僕たちが作詞したというのもありますけども、これから大事に育てていけたらなと思っていますので、末永く聴いていただければ」と観客に語り、イベントを締めくくった。

Da-iCEのYouTube公式チャンネルでは、「雲を抜けた青空」の“Official Dance Practice映像”を公開中。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play