Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

舞台「逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-」出演者。左から小南光司、大矢真那、中村麗乃、加藤将、小波津亜廉、友常勇気。

ラップ裁判やダンス裁判も?加藤将が成歩堂龍一になりきる「逆転裁判」開幕

ナタリー

19/1/17(木) 14:00

舞台「逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-」が、昨日1月16日に東京・シアター1010で開幕した。

法廷アドベンチャーゲーム「逆転裁判」の舞台版最新作となる本作では、世界中の弁護士や検事たちが競い合う大会・司法オリンピックを舞台に、“ラップ裁判”や“ダンス裁判”などを交えた“リーガルアスリートエンターテインメントショー”が展開。脚本を斎藤栄作、演出をほさかようが務め、総合プロデュースは劇団スーパー・エキセントリック・シアター(SET)の大関真が手がける。

開幕に際し、成歩堂龍一役を務める加藤将は「全力で成歩堂龍一になりきることで、『逆転裁判』の世界を皆さんに伝えたい」と抱負を述べ、綾里真宵を演じる中村麗乃(乃木坂46)は「最初は緊張しっぱなしで不安でしたが、今は楽しい舞台にしたいという気持ちになっています」と意気込んだ。

このほか出演者には御剣怜侍役の小波津亜廉、ゴドー役の友常勇気、糸鋸圭介役の鈴木雅也(SET / Grab”A”)、矢張政志役の反橋宗一郎、狩魔冥役の花奈澪、大場カオル役の久下恵美(SET)が名を連ねているほか、舞台版オリジナルキャラクターの深鴫ヨーコを大矢真那、ヨークシャー・ベルジャンを小南光司、ジャック・クローマックを小西成弥が演じる。

公演は1月21日まで。なお本公演では一部上演回の終演後にアフタートークが実施される。詳細は公式サイトで確認しよう。

舞台「逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-」

2019年1月16日(水)~21日(月)
東京都 シアター1010

原作:CAPCOM
監修:江城元秀(CAPCOM)、巧舟(CAPCOM)
脚本:斎藤栄作
演出:ほさかよう
キャラクターデザイン:岩元辰郎
総合プロデュース:大関真

キャスト

成歩堂龍一:加藤将
綾里真宵:中村麗乃(乃木坂46)
御剣怜侍:小波津亜廉
ゴドー:友常勇気
糸鋸圭介:鈴木雅也
矢張政志:反橋宗一郎
狩魔冥:花奈澪
大場カオル:久下恵美

深鴫ヨーコ:大矢真那
ヨークシャー・ベルジャン:小南光司
ジャック・クローマック:小西成弥
アンティーノ・ニバンテス:田上ひろし
マルデア・バレンボー:鵜飼主水
コジロー:竹村仁志
タリーノ:原勇弥
ネミーノ:園田玲欧奈
ジュナン・マルットソン:辻大樹
ほか

※辻大樹の「辻」は一点しんにょうが正式表記。

(c)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 舞台『逆転裁判 -逆転のGOLD MEDAL-』製作委員会

アプリで読む