Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

TOKIO 松岡昌宏、『サッポロ レモン・ザ・リッチ』新CM抜擢に自信「僕しかいないでしょうね」

リアルサウンド

19/3/27(水) 12:50

 3月27日に『サッポロ レモン・ザ・リッチ新CM発表会』が行われ、同CMキャラクターである松岡昌宏(TOKIO)が登場した。

(関連:嵐 大野智、『嵐にしやがれ』で見せる釣りへの愛 TOKIO 松岡らも出演した「大野丸」企画振り返る

 気持ちの切り替えや自分へのご褒美に酒を飲むという松岡は、「うちの会社のなかでも好きな方ですし、いろいろ飲ませてもらってきましたから、うるさい方ではあると思います」とコメント。同CMの抜擢について「僕しかいないでしょうね」と自信を滲ませた。また、同商品については「従来のレモンサワーとはちょっと違くて、表現が適切かどうかはわからないですけど、大人なレモンサワーなんですね。甘さも“残る甘さ”ではなく、すっきりとして。男性が飲んでも、食中酒としても合う、少し贅沢なレモンサワーな気がします。おそらく一回飲んでいただけたら、みなさんハマっていただけると思います」と語った。

 会場には、“日本一のシャンパンタワー職人”と称される小泉智が制作した、日本初の「レモンサワータワー」が登場。松岡は“レモン・ザ・リッチ デカ缶”を持ち上げ「レモンサワータワー」に注いでいく。すべて注ぎ終わりタワーが完成すると、「暑いですし喉も乾いたので、一本もらってもいいですか?」と我慢できない様子で、さっそく『レモン・ザ・リッチ』を試飲。「最高です!」と嬉しそうな表情を浮かべた。「レモンサワータワー」について聞かれると、「派手でいいですよね。サッポロの社員の方は、誕生日のたびにこれをやりながら……」「ぜひ大通公園(札幌市内にある公園)でもやってほしいですね」と話し、会場の笑いを誘った。

 『サッポロ レモン・ザ・リッチ』の新CM「うまさ規格外篇」(15秒)は、4月2日に全国オンエアされる。(北村奈都樹)

アプリで読む