Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

虚構の劇団 第14回公演「ピルグリム2019」チラシ

第三舞台「ピルグリム」虚構の劇団が“19年版”を立ち上げ

ナタリー

18/12/26(水) 9:45

虚構の劇団「ピルグリム2019」が、2月から3月にかけて東京、大阪、愛媛で上演される。

「ピルグリム」は、鴻上尚史率いる第三舞台が1989年に初演した作品。鴻上の演出では、2003年、東京・新国立劇場の「現在へ、日本の劇」シリーズオープニング公演以来、約16年ぶりに上演される。また今回は「さて、問題。オアシスはどこでしょう?」をキャッチコピーに、虚構の劇団が“19年版”「ピルグリム」を新たに立ち上げる。

出演者には秋元龍太朗をはじめ、小沢道成、小野川晶、三上陽永のほか、梅棒 / ゲキバカの伊藤今人が名を連ねた。「ピルグリム2019」の公演は2月22日から3月10日まで東京・シアターサンモール、3月15日から17日まで大阪・近鉄アート館、3月23・24日に愛媛・あかがねミュージアム あかがね座にて。チケットの一般販売は1月12日10:00にスタート。

虚構の劇団 第14回公演「ピルグリム2019」

2019年2月22日(金)~3月10日(日)
東京都 シアターサンモール

2019年3月15日(金)~17日(日)
大阪府 近鉄アート館

2019年3月23日(土)・24日(日)
愛媛県 あかがねミュージアム あかがね座

作・演出:鴻上尚史
出演:秋元龍太朗 / 小沢道成、小野川晶、三上陽永、渡辺芳博、森田ひかり、梅津瑞樹、溝畑藍、金本大樹、那須康史、山越大輔、吉原桃香 / 石田彩乃、坂本健、辻捺々 / 伊藤今人

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play