Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

吉本坂46、世界最多の46品番で1stシングル『泣かせてくれよ』を発売

ぴあ

18/12/26(水) 0:00

吉本坂46が本日12月26日に、1stシングル『泣かせてくれよ』をリリースする。

表題曲『泣かせてくれよ』は、大阪弁で切ない想いを歌う大人のバラード。トレンディエンジェル・斎藤司とスパイク・小川暖奈がダブルセンターを務めるほか、歌唱メンバーとして、エハラマサヒロ、ココリコ・遠藤章造、ダイノジ・大地洋輔、パンサー・尾形貴弘、おばたのお兄さん、はんにゃ・金田哲、水玉れっぷう隊・ケン、シャンプーハット・こいで、次長課長・河本準一、ガンバレルーヤ・まひる、ガンバレルーヤ・よしこ、ゆりやんレトリィバァ、村上ショージ、なだぎ武の16名が選抜された。また選抜メンバー以外の30名もRED、ビター&スイート、POP MONSTERのユニットに振り分けられている。

吉本坂46は、今年2月に、秋元康のプロデュースにより、乃木坂46・欅坂46に続く坂道シリーズ第3弾として結成が発表されたグループ。メンバーは、年齢や性別を不問とし、吉本興業グループに所属するタレント約6,000人の中からオーディションによって選出された。

現在、表題曲「泣かせてくれよ」のほか、若手を中心とした16人のユニット・REDが歌唱した全形態共通のカップリング曲「君の唇を離さない」のMVが公開され、キスをテーマにした激しいダンスが話題となっている。また通常盤には、女性4人と男性7人の11人からなるユニット・ビター&スイートが歌う楽曲「抱いてみるかい?」、映像盤には3人組ユニット・POP MONSTERがパフォーマンスする楽曲「やっとここまで」と村上ショージのソロ曲「バーボンソーダ」を収録。なお、通常盤のジャケットにはメンバー46人それぞれの顔写真が共通のレイアウトでデザインされており、合計46品番で発売される。

また、本日にはMISIAも約3年ぶりとなるオリジナルアルバム『Life is going on and on』をリリース。現在全国ツアーを開催している『MISIA 星空のライヴⅩ Life is going on and on』のサブタイトルと同じ、“人生はまだ続いていく”というメッセージが込められているという。

リリース情報

『泣かせてくれよ』

12月26日(水)
映像盤(CD+DVD): ¥1,900(税込)
吉本坂46メンバー生写真1枚(46種のうち1種ランダム封入)、イベント参加券封入
<CD収録曲>
M1.泣かせてくれよ(選抜メンバー)
M2.君の唇を離さない(RED)
M3.やっとここまで(POP MONSTER)
M4.バーボンソーダ(村上ショージ ソロ)
(+4曲 off vocal ver.-)

<DVD収録内容>
1.泣かせてくれよMV
2.君の唇を離さないMV

通常盤(CD+DVD):¥1,200(税込)※全46種類(メンバー別ジャケット)
イベント参加券封入
<CD収録曲>46タイプ共通
M1.泣かせてくれよ(選抜メンバー)
M2.君の唇を離さない(RED)
M3.抱いてみるかい?(ビター&スイート)
(+3曲 off vocal ver.-)

RED
ビター&スイート
POP MONSTER
アプリで読む