Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「Ozawa Kenji Iigurakatamachi Azabudai Yabu Soba Mae 小沢健二飯倉片町藪蕎麦前」より。

小沢健二、13年ぶりオリジナルアルバムのティザー映像公開

ナタリー

19/4/5(金) 11:55

小沢健二のニューアルバムリリースを告知するティザー映像が、ユニバーサルミュージックのYouTube公式チャンネルで公開された。

この映像には小沢の歌声と共に、東京・港区の飯倉片町で撮影された風景とカメラ前を通りすぎる小沢らしき人の姿、そして「2019 COMING(RELATIVELY)SOON」と書かれたネオンサインが収められている。また地下通路にランダムに吊られた文字は色ごとにまとめると「流動体」「フクロウ(オリジナル・バージョン)」「アルペジオ」「薫る」の単語が浮かび上がる仕掛けとなっており、「薫る」という新曲と既発シングル3曲を収録したオリジナルアルバムが“比較的すぐ発売される”と推測される。

小沢がオリジナルアルバムを発表するのは2006年3月のインストアルバム「Ecology of Everyday Life 毎日の環境学」以来約13年ぶりで、歌モノとしては2002年2月の「Eclectic」以来約17年ぶり。ユニバーサルミュージックは小沢の新作について「詳細は本日4月5日20:00より情報サイト・音楽ナタリー上で行われるチャット企画にて直接本人に質問してほしい」とコメントしている。

またこれまでiTunes StoreとApple Musicでのみ配信されていた小沢の楽曲が、昨日4月4日にAmazon.co.jp、LINE MUSIC、レコチョク、Spotify、AWAでも配信開始。配信サイト拡大に伴い小沢は、サントリー「金麦」のCMに提供した「強い気持ち・強い愛」の7分におよぶロングミックスバージョン「強い気持ち・強い愛 1995 DAT Mix」を配信した。